通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センターの評判や学費について調査

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

  • 学費(目安)

    204,000(税別)/年間

  • 特徴

    • 大学進学に強い
つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

「つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター」は、通信制高校であるつくば開成高等学校・名古屋キャンパスのサポート校として、完全にマンツーマンの個別指導を行っています。高校卒業を目指すだけでなく、大学進学のための指導も行い、国公立や難関私立大学への進学を目指す人もしっかりとサポートします。

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

マンツーマンの完全1対1指導だから、結果が出る!

<完全1対1の指導を、リーズナブルな価格で実現>

「名古屋個別指導センター」は、つくば開成高等学校・名古屋キャンパスのサポート校として、完全に1対1の個別指導を行っている点に大きな特徴があります。

クラス単位で勉強をするのと、完全な個別指導とでは、同じ高校の授業でも指導の質は大きく違います。しかし、通信制高校のサポート校で完全1対1の個別指導を行う学校は、けっして多くはなく、あるとしても高額の授業料を払わなければなりません。

その点「名古屋個別指導センター」では、リーズナブルな価格で、完全1対1の個別指導を受けることができます。大学受験の指導も行っているので、わざわざ予備校に行く必要もなく、ワンストップで高校卒業と大学合格を目指すことができます。

<「わからない」と思ったときに、すぐに聞ける環境がある素晴らしさ>

勉強がわからなくなる大きな原因のひとつに、「つまずいたときに、すぐに解決できなかった」ということがあります。

勉強でつまずいたときに、すぐにそこで解決さえできれば、問題なく先に進めることができます。ところが、わからないことがわからないままになっていると、その先に進めないばかりか、やる気も減退してしまいます。そして、「どうせ自分には理解できない」という、投げやりな気持ちになってしまうのです。

その点、完全1対1の個別指導であれば、わからないと思ったときにリアルタイムで先生に聞くことができます。この環境があるとないとでは、勉強を進める上で差はかなり大きく、通信制サポート校を選ぶ際の大きなポイントともなります。

自分の希望に合わせて、さまざまなコースが選べる

<教室に通う「ウィナーコース」と、自宅で勉強する「サクセスコース」>

「名古屋個別指導センター」は、教室に通って勉強する「ウィナーコース」と、自宅で勉強する「サクセスコース」に分かれています。友達を作って楽しい学校生活を送りたい人はウィナーコース、自分のペースで学習を進めたい人はサクセスコースと、それぞれのライフスタイルに合わせた無理のない選択が可能です。

<大学進学を目指す人も、高校卒業を希望する人も、それぞれに合わせたコースを用意>

また、ウィナーコースには「特別進学コース」「進学コース」「高校単位修得コース」「通信制高校コース」の4種類があり、サクセスコースには「特別進学コース」「進学コース」「高校単位修得コース」の3種類が用意されています。自分の希望する道に合ったコースを、自由に選択することができます。

■特別進学コース

「特別進学コース」は、通信制高校の勉強をしながら、国公立や難関私立大学を目指せるコースです。受講は週4日程度。たくさん登校するので友達も作りやすく、先生と直接やりとりすることで勉強をしっかりと身につけることができます。

■進学コース

「国公立や難関私立は目指さないけれど、自分の希望する大学や短大・専門学校に行きたい」と希望する人には、「進学コース」をお勧めします。受講は週2日程度。あとは自宅での学習なので、無理なく通い続けることができます。

■高校単位修得コース

高校を卒業することを第一の目標とする場合は、「高校単位修得コース」が最適です。受講は週1日程度。自分の夢に向かって努力している人や、仕事で忙しい人でも、このコースなら無理なく高校卒業の目的を果たすことができます。

大学受験を目指す生徒を、個別指導で強力にサポート!

<高校の勉強と受験対策の両方を、マンツーマンで丁寧に指導>

「通信制高校を卒業して難関大学を目指したい」「自分の希望する大学に入りたい」という人は、「名古屋個別指導センター」が高校の勉強から受験対策までを、マンツーマンで丁寧に指導します。

通信制高校の勉強をしながら大学受験をする場合、通常は通信制高校と予備校の両方に入らなければなりません。しかし、自学自習を基本とする通信制高校生が大学受験の勉強までやるとなると、時間管理などを相当工夫しないと、途中でくじけてしまう可能性があります。たとえ大学受験の勉強が順調に進んだとしても、うっかり高校の単位を落としてしまって、卒業できないというようなことにもなりかねません。

その点、通信制高校の勉強から大学受験のサポートまで任せられる「名古屋個別指導センター」なら、高校卒業と大学受験の両方を、先生に相談しながら着実に進めていくことが可能です。

<国公立大学や難関私立大学を始め、あらゆる大学の入試対策に対応>

「名古屋個別指導センター」では、国公立や難関私立大学の一般入試対策はもちろん、センター試験対策、AO入試対策、推薦入試対策にも対応しています。「この大学に行きたい!」という生徒の希望があれば、それにピッタリの入試対策をしっかりと指導します。

大学受験の機能を備えた通信制高校を選ぶと、全日制高校に通いながら予備校に通うよりも、効率よく大学受験を進めることができます。通信制高校は、全日制高校に比べて授業数が少なく、その分を大学受験の勉強に使うことができるからです。

<通信制高校への転校は、大学受験のためにはむしろプラス>

「高校は途中で行けなくなってしまったけれど、通信制高校に入って難関大学を目指したい」という人は、ある意味ラッキーだったともいえるでしょう。「名古屋個別指導センター」なら、全日制高校生のように4時間睡眠などという無理をしなくても、自分のペースで勉強をしながら難関大学合格を目指すことができます。

そして、晴れて希望の大学に入学できたとき、もうそこには不登校や高校退学などのコンプレックスはまったく存在しません。「〇〇大学の学生」として、大学ならではの自由な空気を感じながら、楽しいキャンパスライフを送ることができるでしょう。

<東京理科大学など、大学の指定校推薦も受けられる>

大学進学の方法は、一般入試だけではありません。東京理科大学や法政大学など、多数の大学から指定校推薦を受けることができます。通信制高校生として学生生活をエンジョイしながら、指定校推薦を受けて大学に入学することも可能です。

仕事で忙しい人、夢に向かってがんばる人の高校卒業を応援

<個別対応なので、他の生徒の進度を気にせずに学習できる>

「名古屋個別指導センター」は、仕事で忙しい人や、夢に向かって頑張りながら高校卒業を目指す人を応援しています。個別対応の学習なので、他の生徒の進度を気にすることなく、土日に集中して学習するなど、自分のペースを大切にして学ぶことができます。

習い事や芸能活動、資格取得など、高校の勉強よりも優先してやりたいことがある人も、いつでも相談してください。それに合ったスケジュールを一緒に考え、上手に時間をやりくりしながら、高校卒業に向かって一緒にがんばりましょう!

高校を中退した人は、以前の学校の単位数や在籍期間をプラスできる

<74単位以上・3年間在籍が、通信制高校の卒業条件>

通信制高校の卒業条件は、74以上の単位数と3年間の在籍期間です。もしも高校を中退した場合は、以前の学校の単位数や在籍期間をプラスして、計算することができます。

高校を卒業することで就職にも有利になるので、「名古屋個別指導センター」で自分のペ-スに合わせて学びながら、無理なく通信制高校を卒業しましょう。

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センターの基本情報

募集要項 ■入学(4月・10月)
 転・編入生は随時入学可能。選考は書類審査。必要に応じて面接あり。
学費 入学金は0円です。
全日制の私立高校より学費面は安いです。 他の通信制高校とも比較してみてください。

入学検定料:10,000円
単位認定料:1単位8,500円×単位数 ⇒ 就学支援金として1単位4,812円(年間約118,700円)国より支給されます。

※1年間で24単位前後の履修となります。
※施設設備費・教育運営費・サポート費等が別途必要になることもあります。
※詳しくは「つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター」までお問い合わせください。

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター

つくば開成高等学校 名古屋キャンパス 名古屋個別指導センター