通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

東葉高等学校 通信制の評判や学費について調査

■東葉高等学校■市川高等学校■ビジネス・ブレークスルー大学院大学 三つの学校の提携により、それぞれの学校の長所をフルに生かすことが出来ます!

資料請求数 累計
30,000件以上

※2016年実績

無料資料請求

東葉高等学校 通信制

  • 学費(目安)

    600,000(年間)

  • 特徴

    • 大学進学に強い
    • 高認試験対応
東葉高等学校 通信制

東葉高等学校 通信制

東葉高校通信制の大きな特長が、ネットを活用していつでもどこでも何回でも学べる学習スタイル。その学習スタイルを体験できる、インターネット上の体験授業を受けることができます。

東葉高等学校 通信制

全日制高校併設のメリットを活かしつつ、インターネットでの授業を実施

東葉高等学校は大正14年に創立した歴史ある学校で、全日制高校と通信制高校を運営しています。

通信制高校は東葉高等学校と市川学園、BBT(ビジネス・ブレークスルー大学)と連携を取って指導を行っています。

では、同校の特徴をご紹介します。

全日制高校との併設のメリット

通信制課程を卒業した人も「東葉高等学校卒業」となり、全日制高校と同じ卒業証書が授与されます。

また、スクーリングや授業、補習、部活動などは全日制高校の校舎や施設、設備などを利用できます。

部活動も全日制の部活動に参加が可能です。これらはほかの通信制高校ではなかなか実現できないことで、全日制との併設校だからこそのメリットだと言えます。

校舎内にはカウンセリング室があり、カウンセラーの先生が常駐しています。通信制の生徒ももちろん相談に乗ってもらえます。

最初は通信制課程に入った生徒でも希望すれば全日制への転籍が可能です。(転籍試験があります)

このように多くのメリットがあります。

三校連携でレベルの高い指導を実施

同校と市川学園、BBT(ビジネス・ブレークスルー大学)と連携して、以下のような取り組みをしています。

e-Learning

e-Learningは1回25分の映像を配信するシステムです。

インターネットを使って授業を受けられます。そのため、いつでも、どこからでも、理解できるまで何回でも視聴が可能です。

Air Campus(R)

BBT(ビジネス・ブレイクスルー大学)で使用しているAir Campus(R)を活用しています。

これはBBTが独自に開発したもので、ただ映像を見るだけではなく、離れた場所にいてもディスカッションできるという特徴があります。受け身の授業ではなく、自分の意見を述べることで考える力が育つというメリットがあります。

映像はわかりやすいコンテンスが豊富に用意されています。また、インターネットを使って視聴するため、どこにいても見ることができます。

市川学園との連携

市川学園は自ら学び続ける力を育て、世界で活躍できる品格あるリーダーを排出する「リベラルアーツ教育」に力を入れています。進学指導には定評があり、東京大学や京都大学、一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学をはじめ、国公立医学部など国内の難関大学への合格実績が多数あります。それ以外にも海外の大学への進学実績も多い学校です。

その市川学園と連携することで、東葉高等通信課程からも難関大学への進学を目指しています。

大学合格のための学力づくりだけでなく、進学に関する情報提供が得られるのも大きなメリットです。

学習スタイル

e-Learningでの遠隔授業が受けられます。これは1回25分(科目によって異なります)なので、飽きずに見られます。

勉強には集中が大切ですが、25分という時間で、しかも映像や図を多く使っているので自然と学習が進んでいきます。

また、基礎学力を学びつつ、市川学園の演習授業も受けられます。これは難関大学合格を視野に入れたもので、自然と学力が高まっていきます。

スクーリングは年2回

スクーリングは年に2回、夏期と春期に分けて実施されます。

年間で合計10日程度です。主な授業はインターネットを使って行うため、スクーリングの日数が少ないのが特徴です。

スクーリングは東葉高校の全日制の校舎などを使用します。

また、英語と数学を中心に土曜日に3時間程度、補習をしています。これは希望者だけですが、受験対策や全日制課程への転籍を考える人は利用するといいでしょう。

東葉高等学校 通信制

東葉高等学校 通信制の基本情報

募集要項 ■募集人員
【普通科(共学)】 前期 20名/後期 100名

■出願資格
平成25年3月に中学校卒業見込みの者、または既に卒業した者
千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県、栃木県、茨城県、群馬県に在住する者、または居住見込みのもの
本校で実施するスクーリング(年間10日程度)および定期考査に通学可能な者

■受験料
5,000円
学費 入学金:60,000円
授業料:34,000円/月額
教材費:-円
施設費:145,000円
諸経費:100,000円
 合計:339,000円(入学時)

全員が高等学校等就学支援金を全員受けることができます。(月額 9,900 円)
さらに申請すれば所得に応じて支援金が加算される場合があります。詳細はお問い合わせ下さい。

東葉高等学校 通信制

東葉高等学校 通信制の口コミ

  • 通信を選択するときに少し不安もあったので、本校のオープンスクールに参加してみました。
    すごくわかりやすく説明してくれて、不安がきれいに消えちゃいました。
    検討中のひとは一度試してみてはどうですか?

  • 土曜補修でバッチリ!

    杏ちゃんさん

    モデルの卵です。
    普段はインターネット授業で勉強してるけど、いろいろ質問もあるし、時々土曜補修に参加しています。
    このシステムがあるから安心して勉強できますよ。

  • ネット学習

    ひとみさん

    私は夢があって、そのために通学での高校進学は諦めてました。
    だから、東葉に出会えて本当に良かったんです。
    家でネット環境さえあればいいんですよ。
    画期的ですよね!?

  • 体験授業

    おかもとさん

    自宅学習ってどんなもんか、体験授業でやってみて入学を決めました。
    わかるまで何度でも受講できるってのが、最大の良さだよね。
    通学しなくていいってのが僕には合ってます。

東葉高等学校 通信制