通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

富山県のおすすめ通信制高校をお探しなら

富山県で通信制高校をお探しの方必見

資料請求数 累計
30,000件以上

※2016年実績

無料資料請求

富山県でおすすめの通信制高校

  • 富山ファッション・カレッジ

    電話番号076-432-2513

    住所:〒930-0018 富山県富山市千歳町2-7-1

  • 雄峰高等学校

    電話番号076-441-4951

    住所:〒930-0009 富山市神通町2-12-20

  • 富山市医師会看護専門学校准看護学科

    電話番号076-425-4110

    住所:〒939-8058 富山県富山市大泉町2-11-20

  • トライ式高等学院 富山校

    電話番号0120-919-439

    住所:〒930-0887 富山県富山市五福3665-2 津田ビル1F

  • 富山県技術専門学院

    電話番号076-451-8802

    住所:〒930-0916 富山県富山市向新庄町1-14-48

富山県の通信制高校について知る

富山県の教育事情

富山県内の平成20年度の全日制は県立が42校、私立が10校、定時制高校は4校、通信制は1校です。通信制の1校は定時制との併設校になっています。

生徒数は全日制は県立が10,328人、私立が3,313人で全日制全体では13,641人となっています。また、定時制は463人、通信制は544人で、通信制の生徒が多くなっています。

富山県の公立の通信制高校

富山県内の通信制高校は富山県立雄峰高等学校の1校だけです。同校は定時制と通信制があります。。

住所 〒930-0009 富山県富山市神通町2-12-20
課程 通信制課程 普通科・生活文化科・衛生看護科
入試 面接・書類審査
スクーリングと試験 スクーリングは日曜日、月曜日、水曜日に実施。(いずれかの曜日に前期、後期9回ずつ参加)。試験は年2回。
学校行事 体育大会、生活体験発表会、学園祭など
部活動 陸上競技、卓球、バスケットボール、軟式野球、柔道、バドミントン、剣道、生活研究、文化研究

なお、生活文化科は富山ファッション・カレッジ、衛生看護科は富山市医師会看護専門学校准看護学科とのダブルスクールになります。

また、同校では各自の学力にあわせた教材やプリント、学習支援ソフトが備えられています。さらにスクールカウンセラーによる教育相談やジョブサポーターによるキャリア教育をはじめ、コミュニケーション能力を高める体験活動などにも積極的に取り組んでいます。

高校を卒業した人は専攻科に進む道もあります。

富山県の私立の通信制高校

富山県内に本校がある私立の通信制高校はありませんが、広域の通信制高校の星槎国際高等学校と第一学院高等学校のキャンパスがあります。

星槎国際高等学校 富山学習センター

星槎国際高等学校は学校法人国際学園が運営しています。全国各地に学習センターがあります。

住所 〒930-0091 富山市愛宕町2-4-6
課程 通信制課程 普通科
入試 学力検査・面接
スクーリングと試験 スクーリングは週3日~週5日の間で自由に決められます。また、自宅学習が中心で月1~2回のスクーリング(または集中スクーリング)も可能。試験は年2回。
学校行事 遠足、社会見学、星槎オリンピック北信越ブロック大会、立山登山、沖縄研修旅行(3年生)、北海道宿泊研修(1年生)、稲刈り体験、星槎祭(文化祭)、餅つき大会、星槎オリンピック パフォーマンス部門、スケート、クリスマス会など
部活動 柔道、バドミントン、よさこい、卓球

教科の授業は習熟度別になっています。中学校の復習から大学進学を目指す人まで、ひとりひとりに合わせた指導が受けられます。

また、ATT 3ヶ年計画(Action Thinking & Teamwork)に取り組んでいます。ATTとはAction( 決断力)、Thinking( 考える頭)、Team Work(和の力)を生み出すことを意図して名づけられたもので、「ひと」「くらし」「自然」をテーマに生きる力を培います。

パソコンや農業、工作、イラストなど多くのゼミがあり、自分で好きなものを選択できます。全日制の高校とは違う多くの学びが得られます。

第一学院高等学校 富山キャンパス

富山キャンパスは技能連携しているあすなろ高等専修学校とのダブルスクールで学びます。

あすなろ高等専修学校の課程で商業科の単位を修得し、クラーク記念国際高等学校の普通課程で高校卒業の単位を修得します。

住所 〒930-0005 富山県富山市新桜町4-28 朝日生命富山ビル5F
課程 通信制課程 普通科
入試 面接・作文
スクーリングと試験 コースによって異なります。
学校行事 国際交流ハロウィンパーティ、チャレンジレッスン、高大連携授業、ボランティア活動、校外学習など
コース ・通信コース……タブレット端末やパソコンを使って学習を進めます。スクーリングは年間3~4日の集中型なので、不登校の人や働いている人、自分の時間を有効に使いたい人などにおすすめです。
・キャンパスコース……ICT(情報通信技術)を導入して、教室や自宅でタブレット端末を使って学習ができます。
同校では生徒ひとりひとりにiPad(R)miniを無償で貸与しています。学習もレポートの作成や提出がネットを使ってできるのが大きな特徴です。また、就職に有利な資格や検定試験の取り組みにも力を入れています。