通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

岡山県のおすすめ通信制高校をお探しなら

岡山県で通信制高校をお探しの方必見

資料請求数 累計
30,000件以上

※2016年実績

無料資料請求

岡山県でおすすめの通信制高校

  • 岡山理科大学附属高等学校

    電話番号086-256-8562

    住所:〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1

  • 聖友館

    電話番号086-803-3577

    住所:〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町5−3 シティハイツ岩田103

  • 岡山県立岡山操山高等学校

    電話番号086-272-2040

    住所:〒703-8574 岡山県岡山市中区浜412

  • 岡山県美作高校

    電話番号0868-23-3116

    住所:〒708-0004 岡山県津山市山北500

  • 英数学館岡山校

    電話番号086-252-6760

    住所:〒700-0011 岡山県岡山市北区学南町1-9-1

  • 専修学校自由高等学院

    電話番号086-239-1623

    住所:〒700-0033 岡山県岡山市北区島田本町1-2-12

岡山県の通信制高校について知る

岡山県の教育事情

岡山県内の平成25年度の全日制の高校の数は県立が55校、私立が23校で合計78校あります。

定時制は12校でそのうち1校は全日制との併設で11校は単独校となっています。

生徒数は54,805人(男27,411人、女27,394人)で、前年度より120人減少しています。それぞれの内訳を見てみると、全日制・定時制別では全日制52,997人で全体の96.7%、定時制が1,808人で3.3%です。また、公立・私立別では、公立が38,318人で69.9%、私立が16,487人で30.1%という結果になっています。

一方、通信制高校は公立が1校、私立が2校です。生徒数は1,735人(男893人、女842人)で前年度より3人増加しています。

岡山県の公立の通信制高校

岡山県の公立の通信制高校は岡山県立岡山操山中学校・高等学校の1校だけです。同校は通信制高校と中学校があります。歴史は古く1900年 (明治33年) の開校で、2009年(平成21年)に創立110周年を迎えました。

中学校は2002年 (平成14年)に併設されています。

住所 〒703-8573 岡山県岡山市中区浜412番地
課程 通信制課程 普通科
入試 面接・学力試験・書類審査
学校行事 新入生歓迎会、生活体験発表会、球技大会、体育大会、修学旅行、松柏祭、芸術鑑賞など
部活動 バスケットボール、バドミントン、卓球、バレーボール、サッカー、陸上競技、、ボート、テニス、柔道、水泳、書道、文学、新聞、ESS、科学、音楽、美術、演劇など

同校には生徒の個性や才能を伸ばす科目があり、夢の実現に向けた「操山システム」を設けています。また、総合的な学習の時間として「未来航路プロジェクト」を設け、岡山大学や保護者の協力のもと、職業研究や大学の講義、講演などの受講などを行っています。

日々の学習をサポートする補習授業や土曜日活用、自習学習のために教室を開放、勉強合宿などさまざまな取り組みをしています。文武両道を掲げているので、勉強だけでなく部活動にも力を入れています。その結果、1年生の部活動加入率は93%にものぼります。

進学実績としては平成25年3月卒業生272名中、現役で国公立大学に135名合格、私立大学にも多数合格と、さまざまな取り組みの成果が見られます。

岡山県の私立の通信制高校

岡山県内の私立の通信制高校は岡山理科大学附属中学校・高等学校と朝日塾国際高等学校があります。

岡山理科大学附属中学校・高等学校

岡山理科大学附属中学校・高等学校は学校法人加計学園が運営しています。全日制と通信制があります。

広域の通信制ですが、入学できるのは岡山県・兵庫県・広島県・香川県・愛媛県・徳島県に居住または勤務している人に限られます。

住所 〒870-0839 岡山県大分市金池南一丁目8番5号
課程 通信制課程 普通科
入試 作文・面接(保護者同伴)・書類審査
スクーリングと試験 スクーリングはコースによって異なります。試験は年2回。
学校行事 体育大会、文化祭など
コース ・平日スクーリングコース……少人数制クラスで、週2日(月・木曜日)のスクーリングに出席します
・日曜スクーリングコース……日曜日に実施されるスクーリングに出席できる人が対象です。社会人、仕事を持っている人も学習可能です。スクーリングは年間30日程度。

同校ではセンター試験に対応できるように、火曜日、水曜日に「特別進学講座」を開講しています。私立大学の受験を目指している人も受講できます。また、系列の岡山理科大学をはじめ、関連校への特別推薦制度もあります。

主な進学先としては岡山理科大学をはじめ、関連校である吉備国際大学短期大学部、九州保健福祉大学、千葉科学大学などへの合格実績があります。また、群馬大学、和歌山大学、鳥取大学、岡山大学などの国公立大学や学習院大学、明治大学、中央大学、奈良大学、國學院大學、専修大学など多くの私立大学や専門学校への進学実績があります。