サポート校不登校・ひきこもりからの大学進学!

トライ式高等学院

トライ式高等学院

学べるジャンル

  • 映像関係
  • 車両関係
  • 調理製菓
  • 音楽関係
  • 美容被服
  • 芸能関係
  • 介護福祉
  • 高認試験
  • 語学留学
  • 動物関係
  • 選手指導
  • 大学進学

年間学費目安

1,000,000円 円 / 年間

制服 スクーリング クラブ活動

トライ式高等学院は家庭教師トライの新しい通信制高校サポート校です。トライ自信のマンツーマン指導なら不登校・ひきこもりからでも大学進学を実現できます。特進コースなら慶應・早稲田大学などへの進学も可能。通学が難しい場合でも教師が訪問・自宅でカウンセリングを行って問題を解決します。

マンツーマン指導がトライ式高等学院の特徴

家庭教師のトライグループの通信制高校サポート校

トライ式高等学院は、株式会社トライグループが運営/経営する通信制高校サポート校です。高等学校とは別に、中学生対象の通信制中学「トライ式高等学院中等部」が併設されています。
通信制高校のサポート校ですが、全国から入学ができ、自宅に教師を呼んで授業サポートを受けることもできます。これは家庭教師業界で実績を積んだトライグループならではのメリットです。

トライ式マンツーマン指導×通信制高校=高卒認定→大学進学!

一時期テレビ広告を盛んに打っていたように、トライ式高等学院は完全マンツーマン指導で高校卒業を目指せるのが特徴です。学習の場も「教室」と「自宅」を自由に選択できます。
学習面や生活面、精神面などで支援してくれるサポート校と、通信制高校のシステム、そしてマンツーマン指導のトライ式家庭教師システムを組み合わせることで、忙しい芸能人や不登校の人でも大学進学を実現しています。

カリキュラムについて

マンツーマン指導は「教室」でも「自宅」でもOK

トライ式高等学院は通信制高校のサポート校ですが、入学したら後は自宅で勉強、教室は友達と会ったり、集団授業で板書するだけ、スクーリングはイベントごとと試験のみ、という雰囲気は一切ありません。
完全マンツーマンによる個別指導なので、毎日を無駄なく、充実した高校生活を送ることができます。家庭教師と同じくプロによる個別指導で大学進学、資格取得、専門学校への道を親切丁寧にサポートしてもらえます。

コースは3種類+1の特進コース

トライ式高等学院で生徒が選ぶコースは、「大学受験コース」「資格取得コース」「各種専門コース」の3種類が基本。こちらに難関大学進学に特化した「特進コース」を加えて、4種類となっています。
もちろん個別指導に特化したトライ式のため、各コースの内容や授業の進度は生徒一人ひとりの目的に応じて変えられていきます。カスタマイズ可能なマンツーマン指導がトライ式高等学院の特徴なのです。

トライ式高等学院のスクーリング

トライ式高等学院には、「在宅型」と「キャンパス通学型」の2つの学院生活があります。在宅型の場合は様々な理由によって通学ができない生徒のために、自宅で教師がマンツーマンでサポートしてくれます。その場合でも年間一定日数のスクーリングは卒業のため必須となります。

「在宅型」指導ならスクーリングは夏と冬

トライ式高等学院は、在宅型の場合、年間4日程度のスクーリングを実施しています。各提携通信制高校が指定する所定の場所で授業やテストを受けます。自宅のある地域の指定校で行われることが多く、電車やバスが苦手な生徒に対しても、担当講師が自宅まで迎えに行くなどの対応を行っています。詳しくは入学時にお問い合わせ下さい。

不登校児・ひきこもりも通学型になる!

なおトライ式高等学院では、「在宅型」で入った生徒でも、多くが自主的に「通学型」へと切り替えて行きます。入学時に「不登校・ひきこもり」状態であっても、そのまま卒業するケースは多くありません。丁寧なサポートにより、本人を自立に導くことをトライ式は使命としています。

「通学型」は週1回~週5回まで自由!

トライ式高等学院の授業では、生徒一人に教師一人の「完全マンツーマン」による個別指導が行われています。通学回数も週1回~週5回まで自由に設定できます。各生徒の希望に合わせて専門の講師が1人付くため、強制されることはありません。

学生生活を充実させる学校行事も頻繁に行われています

トライ式高等学院の特徴はマンツーマンの個別授業だけではありません。キャンパス通学型では学院生活を充実させるための学校行事も定期的に行われています。
その多くが生徒同士の交流を目的としたモノ。バーベキュー大会、小遠足、クラブ活動などが主となります。

トライ式高等学院の学費

トライ式高等学院では、卒業のために必要十分な授業回数をマンツーマンで行います。しかしそのため学費が心配になります。一義的には、一般的なサポート校と同等またはそれ以下の学費の設定となっていますが、就学支援金を利用できたり、カリキュラムによって学費は変わります。またトライ式高等学院はサポート校のため、トライ式高等学院と提携通信制高校の授業料の2種類の費用が必要です。そのため総額は年間100万円前後となります。以下は目安とお考えください。

トライ式高等学院の授業料
  • 入学金 95,200円
  • 授業料 40,000円/単位
  • 通信制高校学費 200,000円程度

トライ式高等学院の基本情報

募集要項 ■募集対象
 新入学:中学校卒業見込みの方、中学卒業後高校に入学していない方
 転入学:高校に在学中の方、高校を休学中の方
 編入学:高校を中退した方
■入学時期
 新入学:4月、12月
 転入学:随時受付け
 編入学:随時受付け
学費 授業料はコースと入学時期によって異なります。入学金 95,200円
制服 スクーリング クラブ活動
年間学費(目安) 1,000,000円 円 / 年間
トライ式高等学院
トライ式高等学院

学費目安:1,000,000円 円 / 年間

教師が自宅へカウンセリングも行っているので、通学に問題がある場合も大丈夫。マンツーマン指導指導なら、大学進学も目指せます。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 Agoora.inc.

TOP