通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

飛鳥未来高等学校の評判や学費について調査

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

飛鳥未来高等学校

  • 学費(目安)

    348,000円(税別)/年間

  • 特徴

飛鳥未来高等学校

飛鳥未来高等学校

飛鳥未来高校は、全国10か所の主要都市にスクーリング会場があります。この通いやすい会場に、年間たった20日程度通うだけで、卒業が可能となります。
また、三幸学園が母体なので、上級学校である、医療・福祉、スポーツ、美容、製菓の学校や、東京未来大学へ優先的に入学ができる通信制高校です。

飛鳥未来高等学校

飛鳥未来高校の特徴・メリット

飛鳥未来高校は東京をはじめ札幌、仙台、千葉、横浜、名古屋、大阪、広島、奈良、福岡の各地にキャンパスがある通信制高校です。

運営している三幸学園グループは35年の歴史がある学校法人で、調理師や医療・福祉、保育・幼児教育、スポーツなど幅広いジャンルの専門学校を運営しています。

飛鳥未来高校は三幸学園グループのノウハウとネットワークを活かした教育が特徴です。

在宅から週5日まで自由に選べる通学スタイル

飛鳥未来高校は通信制高校ですが、通学することも可能です。次のようにさまざまな通学スタイルがあり、自分で自由に選ぶことができます。

服装も自由なので、自分の好きなファッションを楽しめますよ。

ベーシックスタイル

キャンパスにはいつ行って、いつ帰ってもOKという自由な通学スタイルです。苦手な科目やわからないところがあったときだけ行って教えてもらえるのが特徴です。

アルバイトなど働いている人や芸能活動、スポーツなど昼間はほかの活動で忙しい人や、将来の夢を叶えるために時間を多く取りたいという人におすすめです。

また、体調などの問題で決まった日時に通学できないという人も、このスタイルなら安心して学習できます。

登校する日は週1日~5日まで自由に決められます。

スタンダートスタイル

週に1回ホームルームがあり、その日だけ通学するというスタイルです。

毎日の通学は難しいけれど、週1日だけなら通えるという人や、通信制高校でも高校生活を楽しみたいという人、たまにはクラスの友達と会いたいという人のおすすめです。

もちろんアルバイトをしている人やほかの活動がある人でも、週1日なら通えそうという場合はこのスタンダードスタイルで学んでみましょう。

3DAYスタイル

週に3日通学するスタイルです。
自宅学習ではつい自分に甘くなってしまう、時間管理ができないという人は週3日通学することで、その日に集中して勉強することができます。レポート作成でわからないところもすぐに教えてもらえるので、単位修得がスムーズに進みます。

アルバイトが毎日ではないという人も、この3DAYスタイルなら可能です。クラスの友達との交流や学校生活なども楽しめます。

5DAYスタイル

全日制高校と同じように週5日通うスタイルです。

ただ、時間割は全日制高校のように詰め込みではなく、あくまでも単位を修得して高校卒業することを目的にしています。

もちろん大学進学も可能で、受験勉強に集中することもできます。
学校生活を充実させたい人におすすめです。

専門分野を学べるコースが充実

メイク、ネイル、美容、アニメ、ゲームなど幅広いコースが用意されています。

卒業後の進路のために受ける「長期コース」のほか、ちょっと体験してみたい人向けの「短期コース」もあるので、まずはどんなコースがあるのかチェックしてみましょう。

コースについては記事の後半で詳しくご説明しています。

本格的な設備で実習

三幸学園グループの姉妹校の専門施設を利用することができます。

例えば、メイク実習室やスタジオ、調理室、パソコン教室など専門的な設備が整った環境で、実習を受けることが可能です。
(専門施設はキャンパスによって異なるので、事前にご確認ください。)

学校行事が多くて楽しい!

文化祭や体育祭、遠足、ダンスや音楽を通じて教育を行うプログラム「ヤングアメリカンズ」など多彩な学校行事があります。

参加は自由ですが、学校行事を通して友達ができたという人もいます。自分が興味を持つものから参加してみるといいでしょう。

生徒一人ひとりに向き合う個別指導

担当の教師が生徒一人ひとりと向き合い、勉強の進み具合や進路について個別指導を行っています。

全日制高校のように一斉授業でどんどん先に進んで、自分だけ取り残されるといった心配がないので安心です。

メンタルサポートで不安を解消

飛鳥未来高校には心理学の知識を持つ教員が、生徒のメンタルサポートにあたっています。

学習や卒業への不安、友達関係、進路や将来のことなどで悩む生徒に対して相談を行っているので、心配なことがあれば話してみましょう。

飛鳥未来高校の主なコース

飛鳥未来高校には、次のようなコースが設けられています。

美容師免許取得コース

提携している東京ビューティアート専門学校の美容科通信課程とのダブルスクールで美容師の免許取得が可能です。

東京ビューティアート専門学校では2年まではスクーリングが中心で、3年目に美容師免許のためのカリキュラムが本格的に始まります。そのため、まずは2年間で通信制高校の単位修得を目指します。そのためのサポートや指導は飛鳥未来高等学校で行います。

高校の単位を取得しながら美容の専門学校に通うので、高校卒業後に専門学校に入学するより費用が安く、しかも卒業と同時に免許が取れます。
(自分で登校する日を決めるベーシックスタイルと週1回登校するスタンダードコースの生徒が対象です。)

希望者が参加できる選べるコース

飛鳥未来高校にはじっくり取り組む「長期コース」と、興味があることを体験できる「短期コース」があります。どちらも週2日の参加なので、自分で出席日の調整が可能な点もメリットです。

それぞれにキャンパスや年度によって内容が異なります。こちらでは2021年現在のコースをご紹介しています。

長期コース

コース 内容
進学コース ・学力判定テストや個人面談で目標を話し合い、それに沿った指導を行う
・受験対策のほか、実用英語検定やTOEIC、漢検などの対策も実施
補習コース ・中学校でつまずいたところを復習し、単位修得のサポート作成をフォロー
・対面授業のほか、ネット学習(スタディサプリ)を導入し、学力UPをめざす
メイクライセンスコース ・美容のプロが直接指導
・トータルメイクアップ検定ベーシック合格をめざす
ネイルライセンスコース ・生徒同士がモデルになってネイルを実習
・JNECネイリスト技能検定3級・2級、JNAジェルネイル技能検定初級合格をめざす

短期コース

飛鳥未来高校の短期コースをご紹介します。

「自分のやりたいことが見つからない」という人は、気になるコースを受講して夢を見つけてみましょう。

こちらもキャンパスや年度によって内容が異なります。ここでは2021年現在のコースをご紹介しています。
(いずれも受講料として30,000円が必要です)

コース 内容
アニメ・マンガコース ・アニメの基本から応用までを学ぶ
・オリジナル作品づくりに挑戦
ゲーム・eスポーツコース ・ゲーム用パソコンでeスポーツを体験
・チームプレイや交流戦にも挑戦し、ゲームの楽しさを体感できる
クッキング・お菓子コース ・料理やお菓子づくりの基礎から応用を学ぶ
・食品の知識を学び、創作料理にも挑戦
ITプログラミングコース ・自分でプログラムを組んで2D・3Dゲームを制作する
・プログラミングの基礎から応用まで学べる

やりたいことを体験できるトライアルレッスン

放課後を利用して行うトライアルレッスンでは、毎回好きなレッスンを選んで受けることができます。

部活動のような長期参加のしばりがなく、「やってみたい」というものに参加できるので気軽に楽しめますよ。

分野 レッスン内容 こんな人におすすめ!
スポーツトライアル ・HIP HOPダンス
・バスケットボール
・バレーボール
・テニス
・卓球
・バトミントン
・フットサル
・剣道
・ヨガ
・ボクシング
・マシントレーニング
など
身体を動かしたい人や仲間を作りたい人
HOBBY(趣味・遊び)トライアル ・フラワーアレンジメント
・アロマテラピー
・デコ雑貨作り
・カメラ
・スイーツソムリエ
・クッキング
・お菓子作り
・ギター
・ピアノ
・ハンドマッサージ
・映画鑑賞など
趣味を見つけたい人や「ちょっとやっってみたい」「まずは体験してみたい」という人
スペシャリストトライアル ・ブライダル
・ネイル
・ヘアメイク
・保育園見学
・ボランティア
・ホームヘルパー
・簿記
・面接講座
・パソコン検定
・カラーコーディネート
・漢検
・英会話
など
将来やりたいことを見つけたい人や資格を取りたい人

飛鳥未来高校の偏差値

飛鳥未来高校の入試は書類審査と面接のみとなっています。面接時に詩を読んで意見を述べるということをされますが、基本的に学力審査は行われていません。

そのため、あまり偏差値を気にする必要はないでしょう。

飛鳥未来高校からの進学率は93.4%

同校の「選べるコース」には「進学コース」があり、大学受験に向けての対策を行っています。

進学実績としては、次のように多くの私立大学に合格者を出しています。

  • 慶応義塾大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 法政大学
  • 東京工芸大学
  • 帝京大学
  • 東海大学

など他多数。

また、三幸学園グループである札幌医療秘書福祉専門学校や東京保育医療秘書専門学校、東京ウェディング&ブライダル専門学校、東京リゾート&スポーツ専門学校などへの進学実績が多数あります。

飛鳥未来高校からの進学率は93.4%と高いことからも、進学を希望する人には目標に応じた指導や支援が行われていることがわかります。

飛鳥未来高校の入試内容

飛鳥未来高校の入試は書類審査と面接のみです。
なお、出願をするには、事前に学校説明会や学校相談会、学校見学会に参加する必要があります。

そこで「受験の動機」の用紙を受け取って出願書類と一緒に提出してください。

面接は1対1で実施

実際に飛鳥未来高校を受験した人の声を見ると、面接は先生と1対1で行われ、次のようなことを聞かれています。

  • 飛鳥未来高校を受けた理由
  • 入学したら、どんなことを頑張りたいか
  • 将来の夢はあるか?
  • 入学に際しての不安
  • 自分の長所と短所

また、学校側が準備している詩を読んで感想を簡単に述べるということもあります。

参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11183159991

提出する書類

願書と一緒に次の書類を準備します。

区分 提出物
新入学生 ・受験の動機(学校説明会や相談会で配布されるもの)
・調査書(中学校が作成)
転入生 ・受験の動機(学校説明会や相談会で配布されるもの)
・成績単位修得証明書・在学証明書・教育課程表(在籍していた高校が作成)
編入生 ・受験の動機(学校説明会や相談会で配布されるもの)
・成績単位修得証明書・在学期間証明書・教育課程表(最終在籍校が作成)

飛鳥未来高校出身の芸能人・有名人

飛鳥未来高校出身の芸能人や有名人をご紹介します。

  • 藤田ニコル(ファッションモデル)
  • 管大輝(サッカー選手)
  • 小祝さくら(プロゴルファー)
  • 藤田光里(プロゴルファー)
  • 紗蘭(ファッションモデル)

このように飛鳥未来高校は芸能界やファッション界、プロスポーツ選手をめざす人が学びやすい学校であることがわかります。

飛鳥未来高等学校

飛鳥未来高等学校の基本情報

募集要項 募集人員 キャンパスによって異なりますので、お問い合わせください。
出願期間 随時
選考方法 書類審査・面接
学費 ■入学金:10,000円
■単位履修料 :224,000円(※)
■教材費 :約15,000円
■施設費: 60,000円
■諸経費 :49,000円
合計  348,000円/年(入学金は除く)
※備考 単位履修料は28単位の場合(1単位履修料8,000円)

補習費としてベーシックスタイル10万円、スタンダードスタイル18万円、3DAYスタイル・5DAYスタイルは28万円が別途必要

■なお、通信制高校には、国が高校の学費の一部を負担する「就学支援金制度」があります。
世帯年収が590万円未満の家庭は1単位あたり最大12,030円(それ以下の場合は相当金額)、
590万円~910万円未満の世帯は1単位あたり最大4,812円が支給されます。

その結果、1年間の学費は次のようになります。
■世帯年収590万未満:124,000円
■世帯年収590万円~910万未満:213,264円

飛鳥未来高等学校

飛鳥未来高等学校の口コミ

  • 総合評価 ★★★★★
    授業内容 ★★★★★
    スクーリング ★★★★★
    サポート体制 ★★★★★
    友人関係・いじめ対策 ★★★★★
    学費 ★★★★☆

    僕は飛鳥未来高校の2年生になりました。
    入学する前は、通信制高校って孤独なのかなと思っていましたが、学校ではいろいろなイベントやトライアルレッスンがあります。
    トライアルレッスンは全日制高校の部活動とはちょっと違うけれど、いろいろなことを経験できて良かったと思っています。

    今では学校に行くのが楽しくなりました。

    「絶対こうしなきゃいけない」といった厳しいルールがなく、服装も自由なので、とても楽な気持ちで学校に通える点がいいと思います。

    通信制高校だけど、ちゃんと高校卒業できるし、大学に進学した先輩もたくさんいます。
    僕は1年間でいろいろなことにチャレンジして、そろそろ進路を決めなきゃと考えていますが、先生がとても親身になって相談に乗ってくれる点も心強いです。

    自分としては飛鳥未来高校に入学して良かったと思います。

  • 総合評価 ★★★★★
    授業内容 ★★★★★
    スクーリング ★★★★★
    サポート体制 ★★★★★
    友人関係・いじめ対策 ★★★★☆
    学費 ★★★★★

    私は高校を中退して、飛鳥未来高校に編入しました。

    全日制高校は公立でしたが、学校になじめずに途中から行かなくなったんです。でも、高校は卒業したいと思い、飛鳥未来高校を選びました。

    全日制高校と飛鳥未来高校で入学金や学費などで親に負担をかけることになりましたが、飛鳥未来高校は学費が比較的安い点がよかったです。

    制服もないので(希望する人にはあるみたい!)、普段着で登校していますよ。
    そもそも登校する日が少ないので、着るものに悩まなくていいという点もうれしいです。

    空いた時間はアルバイトもできます。

    迷惑かけた分、しっかり勉強して最後までやり切りろうと思っています。
    高校を中退して将来に不安を持っている人に、おすすめしたいです!

  • 総合評価 ★★★★★
    授業内容 ★★★★★
    スクーリング ★★★★★
    サポート体制 ★★★★★
    友人関係・いじめ対策 ★★★★☆
    学費 ★★★★☆

    私は特に夢などなくて、親にすすめられて何となく飛鳥未来高校に入りました。

    理由はあまり学校に行かなくても、高校卒業できるからです。

    ところが、学校のトライアルレッスンを受けてから、楽しみができました。

    学校では週に2日、トライアルレッスンがあり、自由にやりたいことが選べます。自分はお菓子作りにチャレンジしました。

    それが結構楽しくて、次の年には短期コースでクッキング・お菓子コースを受講しました。

    本格的な設備があるので、そこで実習できて、プロの指導も受けられます。
    今は「パティシエ」になるという夢ができました。

    高校卒業後は飛鳥未来高校の系列であるスイーツ&カフェ専門学校に入学が決まりました。
    今ではワクワクして、スイーツの食べ比べを楽しんでいます。

    可能性を広げてくれて感謝です~

  • 総合評価 ★★★★☆
    授業内容 ★★★★☆
    スクーリング ★★★★★
    サポート体制 ★★★★★
    友人関係・いじめ対策 ★★★☆☆
    学費 ★★★★☆

    母子家庭で育った僕は、バイト禁止の全日制高校に通う余裕はありません。
    少しでも働いて、自立しなければいけないからです。

    部活動も特に興味がないし、友達同士で遊びたいってこともなかったかな~

    なので、勉強よりもバイト優先!
    でも、飛鳥未来高校は登校日が自由に決められるので、選びました。

    週に1日だけ登校すればいいという「ベーシックコース」で、バイトのシフトに合わせて学校に行きました。

    勉強がわからないことは登校日に先生に聞けば教えてくれるし、個人的な悩み相談にも乗ってくれるのですごく助かりました。

    あきらめずに高校卒業できたのは、飛鳥未来高校だったからだと感謝しています。
    評価は、自分からあまり友達関係を築かなかったので★4つにしました(^_^;)

  • 将来の夢

    内藤さん

    スクーリングのときに、先生にいろんな相談しています。まだ迷ってばっかだけど、将来の夢についても語ってます。
    色んな道を示してくれるから、すんごい頼りにしてます。

  • クラブ活動

    彰さん

    通信制なのに意外かもしれないけど、いろんなクラブ活動があります。
    僕は音楽で仲間を増やしました。
    通信制でも、同じ年代の友達ゲットできて最高です!

  • 進路選択

    えがしさん

    飛鳥未来のいいところは進路の選択肢が多いところかな?
    まだ決まってないけど、将来は美容関係に進みたいから、いろいろ試してます。
    トライアルレッスンがめっちゃ面白いからお薦めだよ。

  • トライアルレッスン

    うっき~さん

    いま在校中です。わたしの学校には色んな種類のトライアルレッスンがあって、興味持ったことを試せて面白いです。
    わたしはネイルが得意なので、卒業後はそっち関係の学校に進学するつもりです。

  • 便利です

    takakoさん

    最近、親の転勤で引っ越したんだけど、スクーリング施設がこっちにも合って凄い助かった!
    これはうちの学校ならではじゃないかな?

  • イベント

    uuさん

    学校でイベントも色々開催してるから、通信制でも友だちできますよ。
    校内の自由な雰囲気もぜったいお薦め!

  • 何といってもスクーリングとかの回数が少なくていいから、バイトで忙しいわたしにはラッキー!です。
    忙しいとついおろそかになりがちな勉強も、しっかりとサポートしてもらえるから続きますよ。

  • 大学進学

    SAKAIさん

    飛鳥未来高等学校には、先に大学進学という夢があるから良いです。
    先生方の指導も丁寧だし、通信制でここまでしっかり勉強できるところも珍しいと思います。

  • 通信の良さ

    今日子さん

    仕事をしながら高校卒業を目指しています。
    以前は夜間に通ってましたが、どうしても両立が難しい。
    それで飛鳥未来の通信制に編入しました。
    自分のスケジュールに合わせて学べるから、ここでなら両方頑張れそう!

飛鳥未来高等学校