高校中退でもあきらめないで!大学合格・進学を目指す方法

合格

高校中退から大学合格を目指すには

何らかの理由で高校を中退する場合があります。

現在は年間55,000人ほどの高校生が中退するというデータが出ています。その場合、学歴は「中卒」になってしまい、就職で不利になることが多いようです。

しかし、高校中退でも大学に合格する方法があります。その方法は次の2つです。

  1. もう一度高校に編入して、大学を受験する方法
  2. 高卒認定試験を受けてから、大学を受験する方法

それぞれについて詳しく見てみましょう。

もう1度高校に編入する方法

一度でも高校に入学したことのある人は、「高校に在籍していた」ということになります。その場合は別の高校に「編入」という手続きが取れます。

編入先の高校としては、3つの方法があります。

  1. 別の全日制高校に編入する
  2. 定時制高校に編入する
  3. 通信制高校に編集する
編入と転入の違い

よく間違われるのは「編入」と「転入」の違いです。

編入 すでに高校を中退していて、別の高校に入り直すこと
転入 まだ高校に在籍していて、別の高校に入ること(転校と同じ意味)

在籍していた高校で取得した単位は編入先の高校で引き継がれます。

しかし、ここで注意していただきたいことがあります。高校は「学年制」を取っているところが多く、1年生の途中で退学してしまうと単位が履修できていないと見なされます。ただ、学年の途中で退学し編入する場合、学年の最初からスタートするかどうかは学校によって異なります。事前に確認してみましょう。

一方、転入は学年末に至らず単位が履修していなくても、転入先で引き続き勉強ができます。(今回は高校を中退した場合がテーマですので、編入を中心にお話させていただきます。)

全日制の高校に編入する方法

全日制の高校では帰国子女以外の編入は受け付けていないところが多いようです。また、カリキュラムが違うために工業・商業系の高校から普通科への編入や、通信制、定時制から全日制への編入は行われていません。

ただ、細かいことは学校によって異なりますので、直接問い合わせてみるといいでしょう。

定時制高校への編入

全日制高校を中退し、定時制高校に編入することは可能です。その場合、全日制高校で単位を修得していれば、その分を引き継ぐことができます。ただし、それぞれの学校によって規定が異なるので、事前に確認してみましょう。

通信制高校への編入

全日制高校を中退した人が多く利用するのが、「通信制高校への編入」です。この場合も全日制高校で単位を履修していれば、その分は引き継げます。

通信制高校は本来は3年以上在籍し74単位以上を修得して卒業となりますが、その内、全日制高校で履修した単位があればそれを考慮されます。

高卒認定資格を取得する

高卒認定試験は、以前は「大学入学資格検定」と呼ばれていました。

高校卒業と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験で、合格すると大学・短大・専門学校の受験資格が得られます。現在は年2回実施されています。

高校認定資格試験を受けるには

受験資格 満16歳以上(試験日が属する年度の終わりまでに満16歳以上であること)
受験科目 国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語(国語、数学、外国語は必修、それ以外はそれぞれ数科目の内、いずれかを選択。また、過去に合格した科目がある場合は免除されます。(申請が必要です)
受験料 7科目以上受験 8500円、4科目~6科目受験 6500円 3科目以下 4500円
出願に必要なもの 受験願書・履歴書・受験料分の収入印紙・写真・住民票または戸籍抄本・過去に合格した科目がある場合は「科目合格通知書」と「単位修得証明書」など)

goukaku03その他、募集期間や出願方法などはそのつど文部科学省のホームページなどで確認してください。(ただし、高卒認定に合格しても大学や専門学校を卒業しないと、学歴は「中卒」のままなので注意が必要です。)

高校中退から大学進学を目指す場合は、このようにいくつもの方法があります。特に通信制高校ではサポート校を設けて、大学進学に力を入れているところがあります。独学で勉強するよりもスムーズに進むので、利用されるといいでしょう。

通信制高校選びで迷ったら

まずは通信制高校に無料で資料請求

  • 完全無料で各高校の資料が届く
  • 資料請求にかかる時間は最短1分で完了
  • 資料でしっかり比較できる!通信制高校の特徴
都道府県を選択
資料請求をされる方
【迷っているならチェック!】
通信制高校の学費を徹底比較
通信制高校のメリット
通信制高校一覧

通信制高校選びに迷ったら

まずは無料で資料請求
  • 完全無料で各高校の資料が届く
  • 資料請求にかかる時間は最短1分で完了
  • 資料でしっかり比較!通信制高校の特徴
都道府県を選択
資料請求をされる方

通信制高校広場は、通信制高校に通学したい、進路のことで悩んでいる生徒ご本人と親御様のための情報ポータルサイトです。通信制高校に関連するコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。当サイトで様々な通信制高校を比較検討し、自分に合った通信制高校を見つけてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 Agoora.inc.

TOP