通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

高校中退は就職には不利になってもバイト面接ではあまり不利になりません。

資料請求数 累計
30,000件以上

※2016年実績

無料資料請求

高校中退でアルバイトしたい~高校中退はバイトに不利になる?~

バイト

高校中退はアルバイトに不利?

高校を中退すると、時間がたくさんできます。次の進路を考える間だけでもお小遣い稼ぎにアルバイトをしようと考える人が多いのではないでしょうか。

ところが「面接で高校中退と言ったら雇ってくれないのではないか」と不安になる人が多いようです。しかし、実際は必ずしも高校中退だから不利になるということはありません。

高校中退でも人手がほしい!

アルバイト学生アルバイトを募集しているところでは、職種にもよりますが「高校生可能」としているところが多いようです。
それは高校生になればある程度社会のことがわかっていると判断されるからです。もちろん面接でのやりとりなども判断基準になります。しかし、頭ごなしに「中退している人は取らない」と定めているところは少ないでしょう。
それほど今は各分野で人手不足の状態だからです。

高校生でも可能なアルバイト

「高校中退でも可能」と全面的に出している募集はほとんどありません。中退者がアルバイトを探す場合は、まず「高校生可能」と書いている求人を探してみましょう。

高校生可能なアルバイトには、次のようなものがあります。

  • コンビニの店員
  • ファストフードの店員(接客・厨房での調理補助)
  • ファミリーレストランの店員(ホールでの接客・厨房での調理補助など)
  • スーパーの品出し
  • 引越し業のアシスタント
  • 運送会社の荷物の仕分け
  • 工場での作業
  • 新聞配達
  • 土木作業員

人と接するのが好きな人は接客業などがおすすめですし、苦手な人は配達や作業といった黙々と仕事をするアルバイトが向いています。

履歴書不要やフリーター歓迎という募集もオススメ

最近のアルバイト募集には「履歴書不要」や「フリーター歓迎」といったものがあります。その場合は年齢制限を設けていないか(18歳以上となっていないかどうかなど)、「高校生可能」となっているかどうか(高校生可能なら中退でも年齢的には大丈夫です)を確認しましょう。

高校中退者がバイト面接を受ける際の注意点

高校中退者がアルバイトの面接を受ける際に気をつけてほしいことがあります。

学歴をごまかさない

一番やってはいけないのは、「学歴をごまかす」ということです。

本当は高校中退なのに「○○高校卒業」などと書かないようにしましょう。これは「学歴詐称(さしょう)」と言って、バレたときに懲戒解雇になってしまいます。

履歴書の提出が必要な場合は何年まで高校に在籍していたかを正直に書くことが大切です。

中退した理由は前向きなことを述べる

高校を中退したことを話すと、その理由を聞かれます。そのときは「勉強が嫌いだから」とか、「朝、起きられない」など自分をネガティブにアピールすることは避けましょう。

「学校に合わなくなって、自分でやりたいことを探しています。そのために勉強も続けるつもりですが、まずは社会勉強と学費を貯める目的でアルバイトをしたいと考えています」など、前向きな理由を説明しましょう。

面接時の態度に要注意

面接いじめなど何らかの問題があって高校を中退した人は、「自分は犠牲者」「周囲が悪い」という気持ちになりがちです。そのため、卑屈になる傾向があります。しかし、採用したい会社側はボランティアをしているわけではありません。給料を払って働いて元気に働いてもらいたいと考えています。その期待に応えられるよう、前向きな姿勢をアピールしましょう。

面接時に意識すべき点

身だしなみを整える だらしない服装を避ける
ハキハキと答える 語尾をはっきり言わないとか、下を向いて話すということのないように。
礼儀正しい姿勢 あいさつやお礼をしっかり言う
前向きな言葉 「できるかどうかわかりませんががんばります」ではなく「一生懸命努力します」など

高校中退をプラスに変えよう

アルバイトの面接で高校中退は必ずしも不利にはなりません。

しかし、長い目で見ると正社員として就職する際には今の日本では不利になる傾向があります。そこで一時的にはアルバイトもいいですが、長い人生を考えてみましょう。

アルバイトをしながらでもできることはあります。

  • 定時制高校や通信制高校で高卒の学歴を取る
  • 上記で高卒した後、または高卒認定試験を受けて大学に進学する
  • 資格や技術を身につける

その努力が「高校中退だったのに、よくがんばったね」と自分自身の評価を高めることになります。

通信制高校選びに迷ったら

おすすめ通信制高校 一括資料請求はこちら

お住まいの都道府県と資料請求をされる方の情報を入力し(約60秒)資料請求をクリックしてください。

都道府県

請求される方

資料請求数 累計30,000件以上