通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

通信制高校には修学旅行か短期集中スクーリングのどちらかはあります

どちらも学校生活の大切な思い出になることは間違いありません。大自然の中での体験学習を行っている学校もあります。

資料請求数 累計
30,000件以上

※2016年実績

無料資料請求

通信制高校の修学旅行ってあるの?楽しい?

修学旅行

通信制高校には修学旅行があるところも

通信制高校は自宅でせっせとレポートを書いて提出し、時々スクーリングに出席するというスタイルが基本です。

そのため全日制高校のような学校生活の思い出が作れないと思う人がいるかも知れません。

通信制高校の中には修学旅行を実施しているところがあります。

旅行実施するかどうか、行き先はどこにするかなどを事前に生徒にアンケートを取って決めるという学校もあります。

修学旅行の参加は強制ではありませんし、参加しなくても単位の修得には影響しませんが、参加した人の多くは「楽しかった」と答えています。

ただ、アンケートの結果次第で希望者が少ない場合は中止になることもあります。

一方、修学旅行はないけれど年に一度の短期集中スクーリングで、生徒と先生が合宿を行うところもあります。こちらは単位修得につながります。

ですので、修学旅行と合宿型の集中スクーリングは目的が異なります。

それぞれの特徴や生徒の声をご紹介しましょう。

修学旅行

修学旅行修学旅行の目的は「高校生活の思い出作り」「社会見学」「友達との交流を深める」といったものになります。家族や個人で行く旅行とは違う経験ができますし、普段はなかなか顔を合わせない友達と数日間行動を共にすることで一気に距離が縮まります。

行き先は日本国内の場合もあれば、韓国やシンガポールなど海外の場合もあります。

参加できるようならぜひ参加してみましょう。以下にいくつかの学校の参加者の声を集めてみました。

沖縄旅行

  • 地元の漁師さんの指導で地引網をしました。一般の沖縄旅行ではやっていないものらしく、修学旅行ならではの体験ができてよかったです。
  • 食事はゴーヤチャンプルーやソーキそばなど沖縄料理が中心で、日ごろ食べられない物を味わいました。
  • 美ら海水族館を見たり、ビーチでの遊びやショッピング、水牛が引く牛車などの経験もいい思い出です。
  • ひめゆりの塔に行ってお話を聞いたことが、ずっと心に残っています。

京都旅行

2泊3日の日程で嵐山の散策と寺院での座禅体験、和菓子作りなどをしました。

着物のレンタルをして着物を着て古寺をまわったのもいい思い出です。斑ごとに京都の文化を体験するコースを回るのも楽しかったです。

東京ディズニーランド

グループに分かれて行動しました。事前にどのアトラクションを見るか話し合って、行動しました。混んでいるところは後回しにしたり、パレードやショーを見たりと途中で話し合いながら行動するので、友達との距離が近くなった気がします。
またこのメンバーで行きたいなと思いました。

短期集中スクーリング

短期集中スクーリングを修学旅行の代わりとしている学校があります。ただし、修学旅行とは違い、はっきりとした目的が2つあります。

  • 高校卒業資格取得に必要な3年間30時間の「特別活動」のため
  • 当該年度に履修登録した単位の認定試験を受けるため

勉強と単位修得が目的なので、修学旅行と比較すると、自由な時間は少ないかもしれませんが、学校の仲間たちとさまざまな体験ができ、大切な思い出になることは間違いありません。

短期集中スクーリングの一環として、自然の中での体験学習を行う学校もあります。

たとえば世界自然遺産の屋久島での短期集中スクーリングを実施し、その中でさまざまな自然体験をします。

トレッキングを通して屋久島のもつ生命力に直に触れることができます。

また、自然豊かな港町である御宿町で短期集中スクーリングを実施している学校もあり、事前に房総地区の海岸線の特徴、植物などの講義を受けてから、実際の海岸や植物を見学します。

勉強だけでなくビーチバレーなどのスポーツやレクレーションを取り入れているのが特徴です。

学校選びの際には修学旅行や短期集中スクーリングもチェックしてみましょう。

通信制高校選びに迷ったら

おすすめ通信制高校 一括資料請求はこちら

お住まいの都道府県と資料請求をされる方の情報を入力し(約60秒)資料請求をクリックしてください。

都道府県

請求される方

資料請求数 累計30,000件以上