通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

宮城県のおすすめ通信制高校をお探しなら

資料請求数 累計
100,000件突破

※2023年8月

無料資料請求

宮城県でおすすめの通信制高校

  • 日本国際高等学校 石巻校

    電話番号0225-94-7484

    住所:〒986-0827 宮城県石巻市千石町8-6 千石プラザビル2F

  • ミヤギユースセンター

    電話番号022-256-7977

    住所:〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-8-203

  • 仙台育英学園高等学校 広域通信制課程 ILC宮城

    電話番号022-256-4148

    住所:〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野2-4-1

  • 宮城県仙台第一高等学校

    電話番号022-257-4501

    住所:〒984-0058 宮城県仙台市若林区元茶畑4

  • フリースクールだいと

    電話番号022-249-4023

    住所:〒982-0003 宮城県仙台市太白区郡山 6-2-2

  • ドレメファッション芸術専門学校

    電話番号022-222-5221

    住所:〒980-0824 宮城県仙台市青葉区支倉町1-33

宮城県の通信制高校について知る

宮城県の高校事情

令和3年現在、宮城県内にある全日制、定時制、通信制それぞれの高校数は下記の通りです。

宮城県高校数

全日制高校が88校、定時制高校が7校、全日制・定時制の併置校は6校、通信制高校は3校となっています。

参照元:令和3年度学校基本調査結果速報(宮城県)

参照元:宮城県教育委員会 公立高校・特別支援学校(令和2年5月1日現在)

参照元:宮城県私立中学高等学校連合会 令和3年度宮城県私立中学校中等教育学校高等学校 在籍生徒数

宮城県で不登校に対応している通信制高校はある?

宮城県の不登校に対応している通信制高校は下記の通りです。

  • 飛鳥未来高等学校
  • 東北芸術高等専修学校
  • Wam高等学校
  • おおぞら高等学院
  • ヒューマンキャンパス高等学校
  • トライ式高等学院
  • 第一学院高等学校
  • 屋久島おおぞら高等学校
  • 飛鳥未来きずな高等学校

※サポート校含む

各通信制高校では不登校となった生徒に対して、下記のようなサポートを行っています。

  • トライアルレッスンで生徒の可能性が見つかる
  • 独自のネットワークで進学が有利になる
  • 学校にはいつ来ていつ帰ってもOK
  • 自分に合った通学スタイルを選べる
  • オリジナル授業が豊富
  • 自分のペースで無理なく学習できる
  • やりたいことと高校の学習を両立できる
  • 生徒の居場所を作る
  • 確実に高億卒業を目指す
  • 教員やカウンセラーが全力でサポート
  • 生徒一人ひとりを卒業まで親身にサポート

なお、不登校生徒へのサポート体制や対応などは、学校ごとに異なります。

宮城県の高校の生徒数の内訳

宮城県高校生徒数

宮城県内の高校の生徒数の内訳は、全日制高校が53,899人、定時制高校が1,335人、通信制高校が4,654人となっています。

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(全日制・定時制)の学校数及び教職員数]

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(全日制・定時制)の生徒数]

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(通信制)の学校数・生徒数及び教職員数]

宮城県の公立通信制高校一覧

宮城県美田園高等学校

宮城県_宮城美田園高等学校

年間学費 約36,220円~(目安)
住所 〒981-1217 宮城県名取市美田園二丁目1-4 まなウェルみやぎ4階
課程 ・通信制普通科
(高校生課程、定通併修性課程、聴講生課程)
対象学区
入試 書類審査、面接
スクーリングと試験 ・月に2~3回(日曜日・月曜日・水曜日)にスクーリングを実施
・前期後期各1回の試験を実施

参照元:宮城県美田園高等学校

宮城県美田園高等学校の特徴

宮木県美田園高等学校は、宮城県名取市にある宮木県内唯一の公立通信制高校です。

生徒の自ら学ぶ意欲を後押しする学習方針で、1人ひとりに合わせた学習サポートを行っています。

2021年現在、男性107人・女性110人の合計217人が同校で学んでいます。

宮城県美田園高等学校の特別活動

入学式、開講式、新任式、防災訓練、進路ホームルーム、前期生徒会総会、進路講演会、企業見学会、校内生活体験発表大会、クリーンデイ、前期卒業式、後期入学式、運動会、進路ガイダンス、地域見学会、安全講習会、遠足、後期生徒会総会、年度ホームルーム、価格登録説明会、卒業式、閉講式、離任式

宮城県の私立の通信制高校一覧

高校名 総合評価 特徴
おおぞら高等学院 ★★★★★ ・なりたい大人になるための通信制サポート校
・マイコーチ制による個別学習や進路面談を実施
・好きなことが見つかる「みらいの架け橋レッスン」
トライ式高等学院 ★★★★★ ・全国98ヶ所にキャンパスを構える通信制サポート校
・生徒の状況や目標に合わせたオリジナル計画を作成
・家庭教師のノウハウを活かして難関大学合格者も多数
ルネサンス高等学校 ★★★★★ ・ICT教育をいち早く取り入れた通信制高校
・スクーリングは年4日だから自分の時間を多く持てる
・充実したネット学習環境でスムーズに高校卒業が目指せる
ヒューマンキャンパス高等学校 ★★★★★ ・高校の勉強をしながら専門分野について学べる通信制高校
・総合学園ヒューマンアカデミーなど各種専門機関と連携
・教員スタッフとの容共な関係性で学校生活が充実
第一学院高等学校 ★★★★☆ ・全国53ヶ所にキャンパスを設ける通信制高校
・10年後の生活が充実する自分づくりができる学校
・充実の学習サポート体制と信頼の進路実績あり
飛鳥未来高等学校 ★★★★☆ ・奈良県に本校を置く通信制高校
・自由登校制・クラス制の通学スタイルから自由に選択できる
・進路決定率95%以上で卒業後の進路も安心できる
仙台白百合学園高等学校 ★★★☆☆ ・全国でも数少ない女子だけの通信制高校
・外部機関と連携して行う社会体験に注力
・卒業予定者のほとんどが卒業、多くが進学
仙台育英学園高等学校 ★★★☆☆ ・毎日の生活を自分なりのプランで過ごせる通信制高校
・インターネットを活用!いつでもどこでも授業にアクセス可能
・大学専門学校への進学者、就職者多数輩出

おおぞら高等学院

おおぞら高等学院_宮城県

住所 〒891-4406 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内34-2
年間学費 ・ウィークデイコース:396,000円~
・個別指導コース:580,800円~(目安)
コース みらい学科 (週5日)
・子ども・福祉コース
・プログラミングコース
・マンガイラストコース
・ネイルコース
・住環境デザインコース
アドバンス学科 (週5日)
・進学コース
スタンダード学科 (週5日)
・ウィークデイコース
・個別指導コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 面接、作文
スクーリング ・年1回屋久島でのスクーリングを実施(5日間)
・学校行事に決められた回数参加する必要あり

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

おおぞら高等学院の特徴

おおぞら高等学院はなりたい大人になることをテーマにした通信制サポート校です。宮城県内には仙台市内に「仙台キャンパス」があります。

仙台キャンパスはJR・仙台駅東口から徒歩4分とアクセスが良く、仙台市や石巻市、塩釜市など、宮城県内全域から生徒が通学しています。

キャンパスでも自宅でもしっかり学習できる環境が整っているのが特徴で、少人数制での授業やマイコーチ制による個別指導で3年での通信制高校を目指せます。

個性や興味に合わせて「みらい学科」「アドバンス学科」「スタンダード学科」から自由に学習コースを選択でき、生徒が自分のペースで学習できるのもポイントです。

オリジナル授業「みらいの架け橋レッスン」では、ネイルやヘアメイク、声優、ダンスなどのさまざまなレッスンを受けられるため、好きなものごとを見つけやすくなっています。興味がある方は資料請求を検討してみてください。

おおぞら高等学院の特別活動

入学式、新入生ガイダンス、新入生交流イベント、進路ガイダンス、保護者会、農業体験、三者面談、夏休み、キャンパスイベント、夏休み、前期卒業式、後期入学式、後期入学ガイダンス、進路相談会、学院祭、冬休み、スペシャル授業、後期卒業式、春休み

おおぞら高等学院の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

ここに来てから全てがいい方向へと進みました。ギスギスしていた家族仲もKTCで全て元通り❗️逆に仲良くなってたりして❗️✋
けどなぁ…前まで仲良かった幼馴染みと喧嘩して一年とちょっと疎遠になったり、なってなかったり、ラジバンダリ笑、ナンチテ。
けど実際深刻な問題でここの一年ちょっとズルズル引きずってしまっていて。けど❗️KTCのお陰ですっかり元通り❗️ここ一年ちょっとの溝すら感じさせないこの話術❗️なんと皆の心の味方❗️マサピーぺんぺぇ❗️いつもありがとネチュッチュッ♥まさペンのお陰で❗️幼馴染みとまさかの❓️❗️恋仲に~♥毎日のキスと自撮りの送り合い❗️
こんな楽しい生活を送れたのは全部KTCのお陰❗️皆も是非来てネ❗️\(^o^)/❗️

引用元:Googleレビュー KTCおおぞら高等学院 仙台キャンパス のクチコミ

トライ式高等学院

宮城県_トライ式高等学院

住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-10-3 トライグループ東京本社ビル
年間学費 499,000円~(目安)
コース ・普通科
・特進科
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 面接
スクーリング ・週1日~週5日(学習スタイルによって異なる)
・年間20日程度(月1~2回)

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

トライ式高等学院の特徴

トライ式高等学院は全国98ヶ所にキャンパスを構える通信制サポート校です。宮城県内には仙台市内に「仙台キャンパス」が設置されています。

JR各線「仙台駅」や仙台市営地下鉄東西線「宮城野通駅」から徒歩3分圏内の立地にあるため、通いやすい通信制サポート校といえます。

生徒の可能性をサポートする2つの学習コースと無理のないカリキュラムを用意しており、生徒の状況や目標に応じて作成するオリジナル計画を作成して指導していきます。

通学学習と自宅学習から学習スタイルを選択できるほか、担任教員やカウンセラーによるメンタルサポートで高校卒業を目指せます。

家庭教師事業のノウハウを活かした指導により難関大学出身者も多数輩出しています。大学進学の夢を諦めたくない方にはおすすめできる通信制サポート校です。

トライ式高等学院の特別活動

入学式、オリエンテーション、新入生歓迎BBQ大会、春期体験授業、進路説明会、スクーリング+単位認定テスト、夏期体験授業(ハワイ留学)、ボランティア活動、前期三者面談、修学旅行、球技大会、秋期体験授業、受験生進路面談、卒業式、春期体験授業、後期三者面談など

トライ式高等学院の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

ルネサンス高等学校

宮城県_ルネサンス高等学校

住所 [本校]〒319-3702茨城県久慈郡大子町大字町付1543
[豊田本校]〒470-0302 愛知県豊田市藤沢町丸竹182
[大阪本校]〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2丁目9−20
年間学費 455,000円~(目安)
コース ・通学コース
・eスポーツコース
・ダブルスクールコース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能(海外可)
入試 書類選考、面接
スクーリング 最短で年間4日の集中スクーリング

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

ルネサンス高等学校の特徴

ルネサンス高等学校は茨城県、愛知県、大阪府に本校を置く通信制高校です。宮城県内にキャンパスはなく、最も近いのは東京都渋谷区にある新宿代々木キャンパスとなります。

ただし、スクーリングは年に4日間で、宿泊での集中スクーリングも可能なので、本校・キャンパスが近くになくても不便に感じることはないでしょう。

同校では創設直後からICT教育を取り入れており、インターネットでの学習環境が整っているのが特徴です。

学習システムやサポート体制も充実しているので、多くの生徒が選択する「通信コース」でもスムーズに高校卒業を目指せます。

親子で参加できる親子スクーリングや、子どもの学習進捗を確認できる保護者向けページがあるなど、保護者の方も安心しやすいシステムとなっています。気になる方は資料請求をしてみてください。

ルネサンス高等学校の特別活動

入学式、文化祭、修学旅行、部活動、卒業式など

ルネサンス高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

ヒューマンキャンパス高等学校

宮城県_ヒューマンキャンパス高等学校

住所 〒905-2264 沖縄県名護市三原263 名護(沖縄)本校
年間学費 380,000円~(目安)
コース ・専門コース
・専門チャレンジコース
・通学コース
・一般通信コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 作文、面接(保護者同伴)、書類選考
スクーリング 年数日または週1日~週5日
※コースによって異なる

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

ヒューマンキャンパス高等学校の特徴

ヒューマンキャンパス高等学校は全国40ヶ所以上に学習センターを構える通信制高校です。宮城県内には「仙台学習センター」「仙台第二学習センター」があります。

仙台学習センターは仙台市地下鉄南北線「五橋駅」からすぐ、JR各線「仙台駅」から徒歩12分、仙台第二学習センターはJR「あおば通駅」・地下鉄各線「仙台駅」から徒歩3分とアクセスが良く通いやすいでしょう。

高校の勉強をしながらさまざまな専門分野について学べるのが同校の特徴です。総合学園ヒューマンアカデミーを始め、各種専門教育機関と連携しており、業界標準の最新設備に触れながら学べる環境があります。

声優、メイク、マンガ、イラスト、ゲームなど、40の分野・100職種以上の専門学習ができるため、自分に適した仕事や将来の夢を見つけやすいでしょう。

スクールカウンセラーが常駐しており、学習面や日常のことまで相談しやすいほか、教員スタッフのサポートにより充実した学校生活を送れます。自分の目標を見つけたいという方におすすめしたい通信制高校です。

ヒューマンキャンパス高等学校の特別活動

入学式、オリエンテーション、校外学習、進路相談会、球技大会、イベント参加、保護者会、三者面談、終業式、夏休み、コース別イベント、始業式、マンガ合宿、体験学習、冬休み、集中スクーリング、修了展、春休みなど

ヒューマンキャンパス高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

第一学院高等学校

宮城県_第一学院高等学校

住所 [高萩本校]〒318-0001 茨城県高萩市赤浜2086-1
[養父本校]〒667-1102 兵庫県養父市大谷13番地
年間学費 334,820円~(目安)
コース 通信スタイル
・通信コース(Mobile HighSchool)
通学スタイル
・標準コース
・特別進学コース
・総合コース
・高大一貫コース
・特化コース
・芸能コース
・スポーツコース
・eスポーツコース
・美容コース
・ペットコース
・本学通学コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 作文・面接(保護者同伴)
※通信コースは書類選考のみ
スクーリング 在籍する本校で年1回スクーリングを実施(通信コースの場合)
※入学時期・履修単位数によって日程・日数が異なる
※通学スタイル選択時は最大週5日の通学が必要

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

第一学院高等学校の特徴

第一学院高等学校は茨城県と兵庫県に本校を置き、全国53ヶ所にキャンパスを構える通信制高校です。宮城県内には仙台市青葉区に「仙台キャンパス」があります。

仙台キャンパスは市営地下鉄南北線「五橋駅」から徒歩6分、JR各線「仙台駅」より徒歩13分の場所にあり、通いやすいでしょう。

「10年後の生活が充実する自分づくり」をテーマに、成長実感型の教育活動と自分を好きになるプラスサイクル指導を行っています。

生徒の関心・興味に合わせて13の学習コースから自由に選択でき、デザイン、芸能、美容、スポーツ、eスポーツなどについて学べる環境があります。

通信コースはネット学習がメインとなります。マルチデバイス対応の学習システムにより時間や場所を選ばずに学習でき、自分のライフスタイルに合わせた学習で高校卒業を目指せるのもポイントです。興味がある方は資料請求を検討しましょう。

第一学院高等学校の特別活動

入学式、始業式、ガイダンス、新入生歓迎会、スポーツ観戦、バーベキュー、ボウリング大会、職場体験学習、Global E-workshop、七夕パーティー、三者面談、終業式、保護者会、夏期講習、ホームカミングデー、海外短期体験留学、卒業式、スポーツレク、成長実感発表会、体育祭、ハロウィンパーティ、文化祭、国内1day語学短期留学、WITHUS DAIICHI CUP、クリスマスパーティ、就業ガイダンス、冬期講習、士業ガイダンス、学びの基礎診断、修了式など

第一学院高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

飛鳥未来高等学校

宮城県_飛鳥未来高等学校

住所 〒632-0004 奈良県天理市櫟本町 1514-3
年間学費 454,000円~(目安)
コース 長期コース
・進学コース
・補習コース
・メイクライセンスコース
・ネイルライセンスコース
短期コース
・メイクコース
・ネイルコース
・アニメマンガコース
・ゲームeスポーツコース
・クッキングお菓子コース
・ミュージックバンドコース
・ファッションコース
・ITプログラミングコース
・医療事務コース
・スポーツコース
・保育コース
・製菓コース
・ウェディングコース
美容師免許取得コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 書類審査・面接試験
スクーリング 週1日または週3日または週5日のスクーリングを実施

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

飛鳥未来高等学校の特徴

飛鳥未来高等学校は奈良県に本校を置き、姉妹校を含めて全国25ヶ所にキャンパスを構える通信制高校です。宮城県内には宮城野区に「仙台キャンパス」があります。

仙台キャンパスは市営地下鉄東西線「宮城野通駅」より徒歩4分、JR各線「仙台駅」東口・「榴ヶ岡駅」より徒歩8分とアクセスが良い場所にあります。

希望に合わせて自由登校制の「ベーシックスタイル」「スタンダードスタイル」、クラス制の「3DAYスタイル」「5DAYスタイル」から通学スタイルを選択できるのが特徴です。

個別指導と担任制により生徒の学校生活をしっかりサポートするほか、心理学の専門知識を持つ教員による相談体制が整っているので生徒が安心して学校を利用できます。

進路指導・就職指導体制も充実しており、進路決定率が95%と高水準です。卒業後の進路までしっかり考えたいという方に向いている通信制高校といえるでしょう。

飛鳥未来高等学校の特別活動

入学式、文化祭、パフォーマンス祭、ASU FES(体育祭)、陶芸体験、バーベキュー、YOKOHAMAリポート、テーマパーク遠足、ハートグローバルなど

飛鳥未来高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

仙台白百合学園高等学校

宮城県_仙台白百合学園高等学校

住所 〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山一丁目2番1
年間学費 約530,000円~(目安)
※年間25単位取得、初年度制服購入の場合の概算金額
コース エンカレッジコース(通信制課程普通科)
入学可能な都道府県 宮城県、北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、福島県、新潟県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県に在住する女子。
入試 作文、面接(本人のみ)、書類審査
スクーリング 毎週水曜日と土曜日にスクーリングを実施。
※遠方に住む生徒は年に8回の集中スクーリングに出席

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

仙台育英学園高等学校

宮城県_仙台育英学園高等学校

住所 [宮城野キャンパス]〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野2-4-1
[多賀城キャンパス]〒985-0853 宮城県多賀城市高橋五丁目6-1
[石巻教育連絡事務所]〒986-0827 宮城県石巻市千石町2-10 石巻グランドホテル内
[登米学習センター]〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字中江五丁目8-16
※その他山形県、青森県、沖縄県に拠点あり
年間学費 約385,000円~(目安)
コース ・通信制普通科IDコース
・通信制普通科eフレックスコース
入学可能な都道府県 宮城県、青森県、岩手県、山形県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都、沖縄県
入試 作文、面接
スクーリング ・ILC宮城では毎週土曜日に宮城野校舎で一斉スクーリングを実施。
・毎週火曜日~金曜日まで個別スクーリング

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

宮城県で私立の通信制高校に通うメリット

宮城県の私立通信制高校は、次のように公立と比べ多くのメリットがあります。

  1. スクーリングの日数が少ないので、自分のペースで学習できる
  2. 個別指導や少人数での指導が多いので不登校の人でも安心
  3. さまざまなコースがあり、将来の職業に役立つ
  4. 通いやすい場所にキャンパスがあるので、便利
  5. 中学校の復習から大学進学まで生徒に合わせた指導を実施
  6. 校則が少なく自由な学校が多い

充実したサポートを受けることができる

公立の通信制高校は学費が安いというメリットがありますが、スクーリングの出席やレポート作成などは自分でしっかり計画して取り組まなければいけません。

そのため、卒業には徹底した自己管理が必要となりますが、私立の通信制高校は生徒に寄り添って高校卒業までサポートしています。

個々の学力や状況に応じてカリキュラムを組み個別指導をしたり、少人数制授業をしてくれるので、中学校の学習で遅れを感じている人、不登校の人でも安心して入学することが可能です。

また、仕事やスポーツなどで忙しい人でも、スクーリングの日数が少ないので無理なく高校卒業がめざせるでしょう。

豊富なコースがあるので卒業後も安心できる

公立の通信制高校は高校卒業をゴールにしていますが、私立の場合はさまざまなコースがあり、資格取得や技術を学ぶことができます。

大学進学にも力を入れているので、卒業後の進路や人生についてもサポートがあるのが大きなメリットだと言えるでしょう。

ただ学費に関しては私立校は高いのが難点です。

しかし、授業料は国が実施している就学支援金制度を利用することで実質無料、もしくはかなり抑えることができます。

例えば世帯年収が590万円以上910万円未満で私立通信制高校に通っている場合は1単位あたり4,812円、590万円未満の世帯は最高で12,030円が支給されます。

そのため、多くの家庭で授業料が実質無料になります。

多くの世帯が対象になっているので、利用するといいでしょう。

宮城県は公立と私立どちらの通信制高校に通うべき?

宮城県_公立と私立の通信制高校の特徴

宮城県では、公立と私立どちらの通信制高校に通う方がいいのでしょうか?

宮城県では選択肢が多い私立通信制高校がおすすめ

結論からいうと、宮城県では私立の通信制高校に通うことをおすすめします。

というのも、宮城県の公立通信制高校は「宮城県美田園高等学校」の1校のみで、他に選択肢がないためです。

宮城県から利用できる私立の通信制高校は39校あり、サポート校などを含めると選択肢はさらに増えます。

各校でさまざまな学習コースや学科を設けているので、自分の状況や目標、ライフスタイルなどに合わせた学び方を選択しやすいといえます。

宮城県にはサポート校や学習センターが設置されている

宮城県内には私立通信制高校や通信制サポート校の学習拠点が多く設置されています。

おおぞら高等学院やトライ式高等学院、第一学院高等学校、飛鳥未来高等学校では、仙台駅の近くにキャンパスを構えています。ヒューマンキャンパス総合学園の場合は仙台市内に2つの学習拠点があります。

いずれの拠点も主要駅から近いため、遠方からでも比較的通いやすいといえます。学習拠点を利用すれば効率的に学習でき、高校卒業を目指しやすくなります。

通いやすさという点からも、私立系の通信制高校・サポート校を利用することをおすすめします。

宮城県で利用できる学費支援制度

宮城県では下記の学費支援制度を利用できます。

  • 高等学校等就学支援金制度
  • 高校生等奨学給付金制度
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付金
  • 社会福祉法人宮城県社会福祉協議会生活福祉資金貸付

高等学校等就学支援金制度

高等学校等就学支援金制度は国が家庭の負担を軽減し、生徒の就学を支援する目的の制度です。

公立・私立の通信制高校に通う場合でも利用可能で、授業料に充当できる返済不要の支援金が支給されます。

支給要件は以下の通りです。

  • 日本国内の高等学校に在学すること(国公私立不問・通信制含む)
  • 両親のうちどちらか一方が働き、高校生1人(16歳以上)・中学生1人の子どもがいる世帯の生徒であること
  • 世帯年収が約910万円未満であること

公立の通信制高校への就学支援金は1単位あたり336円です。

私立通信制高校の場合は、世帯年収の目安が約590万円以下の場合に1単位につき最大12,030円、590万円以上910万円未満の場合は、1単位につき最大4,812円が支給されます。

特に世帯年収が約590万円以下の場合では、私立通信制高校の授業料が実質無料となるケースが多くなります。該当する場合は利用を検討してみてください。

参照元:文部科学省 高等学校等就学支援金制度

高校生等奨学給付金制度

高校生等奨学給付金は国が教育費負担を軽減し、高校生などがいる低所得世帯を支援する制度です。

教育費(教科書費や修学旅行費、生徒会費など、授業料以外の学校生活に必要な費用)に充当可能な給付金を受けられます。

公立・私立の通信制高校に通う場合でも利用可能で、返済は不要です。

給付対象と給付金額は下記の通りです。

  • 生活保護を受給している世帯:公立年額32,300円、私立年額52,600円
  • 住民税所得割が非課税の世帯:公立年額48,500円、私立年額50,100円
  • 家計が急変して非課税相当になった世帯:申込月によって給付金額は変動

先述した高等学校等就学支援金制度と併用可能ですので、こちらも利用を検討しましょう。

参照元:文部科学省 高校生等奨学給付金

母子父子寡婦福祉資金貸付金

母子父子寡婦福祉資金貸付制度とは、ひとり親や寡婦を対象に、経済的自立と生活の安定、児童の福祉推進を目的として、さまざまな用途の資金の貸付を行う制度です。

教育資金として「修学資金(学費などに必要な資金)」「就学支度資金(入学時に必要な費用)」の貸付を受けられます。

貸付要件は下記の通りです。

母子福祉資金

  • 児童を扶養している配偶者のない女子、またはその扶養している20歳未満の児童及び20代以上の子
  • 父母のいない児童

父子福祉資金

  • 児童を扶養している配偶者のない男子、またはその扶養している20歳未満の児童及び20代以上の子

寡婦福祉資金

  • 寡婦またはその扶養している子
  • 40歳以上の配偶者のいない女子

また、それぞれの貸付限度額は下記の通りです。

修学資金の貸付限度額

  • 公立高校に在籍する子どもがいる場合:月額27,000円~34,500円
  • 私立高校に在籍する子どもがいる場合:月額45,000円~52,500円

就学支度資金

  • 公立高校に入学する子どもがいる場合:150,000円~160,000円
  • 私立高校に入学する子どもがいる場合:410,000円~420,000円

修学資金・就学支度資金の貸付では、子どもが連帯借受人となり貸付の将来的な返済義務を負いますが、子ども本人が借りる場合(借受人になる場合)は、償還能力のある母や父などの連帯保証人が必要になります。

修学資金・就学支度資金では貸付は無利子、据置期間は卒業後6ヶ月、償還期間は20年です。

詳細はお住いの居住地を管轄する県の保健福祉事務所の母子・障害班担当班に問い合わせてください。

なお、仙台市内にお住まいの方は各区役所が窓口となりますので注意してください。

参照元:宮城県 母子父子寡婦福祉資金貸付金

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会生活福祉資金貸付

生活福祉資金貸付制度は、世帯の生活の安定と経済的自立を図ることを目的に実施される公的貸付制度です。

他の貸付制度の利用が難しい所得の少ない世帯などに対して、各種資金の貸付と償還までの相談支援を行います。

宮城県では「宮城県社会福祉協議会」が貸付事業の実施主体となります。

貸付条件

生活福祉資金の貸付条件は下記の通りです。

  • 日常生活には困っていないが具体的な利用目的のためにまとまった資金を必要としていること
  • 償還(返済)の見込みが立てられる状況であること
  • 宮城県内に住民票があり、現在もその場所で生活していること
  • 借入相談から返済までの間、お住いの市区町村社会福祉協議会及び地域の民生委員による継続した関わりを受け入れられる世帯であること

2種類の教育費用の貸付を受けられる

教育費用の貸付として、下記の貸付を受けられます。

  • 教育支援費:高等学校などへ就学するために授業料などに必要な経費(授業料の充当可能)
  • 就学支度費:貸付対象となる学校の入学に際し、その支度のための費用として必要な経費(入学費などに充当可能)

通信制高校に通う生徒がいる場合の貸付限度額は下記の通りです。

  • 教育支援費:月額35,000円以内
  • 就学支度費:50万円以内

社会福祉協議会側が特に必要と認めた場合には、教育支援費の貸付上限が1.5倍に増額されるケースがあります。

なお、教育支援資金に対して連帯借受人(多くの場合、学校に通う子ども)がいる場合、原則連帯保証人は不要です。

ただし、世帯収入の状況などを鑑みて、社会福祉協議会が連帯保証人を付けることを貸付条件とすることがあります。

貸付利率は無利子、据置期間は卒業後6ヶ月、償還期間は据置期間経過後20年以内(ただし、貸付金額に応じた期間設定)となります。

貸付の詳細や相談・申込は、お住いの市町村の社会福祉協議会窓口に問い合わせてください。

参照元:社会福祉法人 宮城県社会福祉協議会 各種生活福祉資金の貸付

宮城県の通信制高校まとめ

今回は宮城県の公立・私立の通信制高校について紹介しました。

宮城県は私立の通信制高校が比較的多く、希望や目標、ライフスタイルに合った学校を見つけやすいといえます。

また、仙台市内には通信制高校やサポート校のキャンパス、学習センターが多く設置されているため、利用しやすい学校を選択するといいでしょう。

本記事を参考に、自分にピッタリの学校を探してみてください。