通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

神奈川県のおすすめ通信制高校をお探しなら

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

神奈川県でおすすめの通信制高校

  • 日本サーフアカデミー高等部

    電話番号0465-43-6427

    住所:〒256-0816 神奈川県小田原市酒匂3-7-15

  • 横浜デザイン学院

    電話番号045-323-0300

    住所:〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1-33-6

  • 清心女子高等学校

    電話番号045-421-8864

    住所:〒222-0024 神奈川県横浜市港北区篠原台町36-37

  • 岩谷学園高等専修学校

    電話番号045-324-5867

    住所:〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼1-38-19

  • 湘南国際学院 横須賀校

    電話番号046-827-1941

    住所:〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町1-26 清水ビル4F

  • 横浜アカデミー高等部 町田校

    電話番号042-748-8015

    住所:〒252-0318 神奈川県相模原市南区上鶴間本町3-9-6

  • 柏木学園高等学校

    電話番号046-260-9011

    住所:〒242-0018 神奈川県大和市深見西4-4-22

  • 神奈川県立厚木清南高校

    電話番号046-228-2015

    住所:〒243-0021 神奈川県厚木市岡田1-12-1

  • 神奈川県立湘南高等学校

    電話番号0466-26-4151

    住所:〒251-0021 神奈川県藤沢市鵠沼神明5-6-10

  • アイム湘南美容専門学校

    電話番号0463-85-3780

    住所:〒257-0011 神奈川県秦野市尾尻536-1

  • 学校法人敷島学園 ヨコスカ調理師専門学校

    電話番号046-826-3848

    住所:〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町2-9 ジュネス汐入

  • 横浜国際高等学院

    電話番号045-290-5668

    住所:〒221-0833 神奈川県横浜市神奈川区高島台18-1 佐道ビル4F

  • 湘南文理高等学院

    電話番号046-824-8281

    住所:〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町3-36-11

  • 厚木中央高等学校

    電話番号046-221-5678

    住所:〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-17-18

  • 神奈川県立横浜平沼高等学校

    電話番号045-313-9200

    住所:〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-5-8

  • 秀英高等学校

    電話番号045-806-2100

    住所:〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町7865

  • 生蘭高等専修学校

    電話番号0467-76-1616

    住所:〒252-1136 神奈川県綾瀬市寺尾西3-11-1

神奈川県の通信制高校について知る

神奈川県の高校事情

令和2年現在、神奈川県内にある全日制、定時制、通信制それぞれの高校数は下記の通りです。
神奈川県高校数

全日制高校が231校、定時制高校が3校、全日制・定時制の併置校は24校、通信制高校は6校となっています。

参照元:神奈川県令和2年度学校統計要覧 第2表 国・公・私立別学校統計一覧

神奈川県で不登校に対応している通信制高校はある?

神奈川県の不登校に対応している通信制高校は下記の通りです。

  • 鹿島学園高等学校
  • 第一学院高等学校
  • 屋久島おおぞら高等学校
  • KTCおおぞら高等学院
  • 聖進学院
  • 飛鳥未来高等学校
  • トライ式高等学院
  • 学研のサポート校 WILL学園高等部
  • Wam高等学校
  • 中央高等学院

※サポート校含む

各通信制高校では不登校となった生徒に対して、下記のようなサポートを行っています。

  • 充実の体験学習や気持ちの通じあえる仲間との出会いがある
  • 将来の目標に向けて学習コースを選択できる
  • 負担をかけない学習システムで確実に高校卒業を目指せる
  • 生徒が安心して過ごせる居場所づくり
  • 熱心で優しい教員スタッフが生徒を支える
  • 自分のペースに合わせた学び方ができる
  • もっともっと自分を好きになれる
  • トライアルレッスンでやりたいことや可能性が見つかる
  • 学校にはいつ来てもいつ帰ってもOK
  • 専門カウンセラーによる丁寧なサポートがある
  • 生徒一人ひとりを卒業まで親身にサポートする など

なお、不登校生徒へのサポート体制や対応などは、学校ごとに異なります。

複数の学校やサポート校を比較して、自分に合った学校を見つけましょう。

神奈川県の高校の生徒数の内訳

神奈川県高校生徒数

神奈川県内の高校の生徒数の内訳は、全日制高校が190,538人、定時制高校が5,186人、通信制高校が4,880人となっています。

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(全日制・定時制)の学校数及び教職員数]

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(全日制・定時制)の生徒数]

参照元:学校基本調査 令和3年度(速報)[高等学校(通信制)の学校数・生徒数及び教職員数]

神奈川県の公立通信制高校一覧

神奈川県立厚木清南高等学校

神奈川県_神奈川県立厚木清南高等学校

年間学費 約40,000円~(目安)
住所 〒243-0021 神奈川県厚木市岡田1-12-1
課程 通信制課程普通科
対象学区 全県学区
入試 書類選考、作文
スクーリングと試験 ・毎週日曜日と火曜日にスクーリングを実施(日曜日・火曜日それぞれ年間18回)
・日曜日は一斉指導、火曜日は個別指導
・春季基礎スクーリング(年間4回)、夏季スクーリング(年間3回)、夜間スクーリング(年間7回)にも参加必要
・前期後期各1回の試験を実施

参照元:神奈川県立厚木清南高等学校 通信制

神奈川県立厚木清南高等学校の特徴

神奈川県立厚木清南高等学校は、神奈川県厚木市にある全国唯一の全日制課程・定時制課程・通信制課程が一体となった単位制普通科高校です。

課程間併修制度を導入しており、自分に合った時間割をフレキシブルに選択できるのが特徴です。

部活動が盛んで、バスケットボール部や卓球部、ダンス同好会、写真同好会、映画部など、さまざまな活動が行われています。

神奈川県立厚木清南高等学校の特別活動

入学式、歓送迎の集い、ハイキング、生徒総会、先輩の話を聞こう、夏季スクーリング、映画鑑賞、生活体験発表会、SEINAN祭(文化祭)、遠足、研修旅行、生徒会行事、コンサート体験、定通芸術作品展、三年生を送る会、卒業式など

神奈川県立横浜修悠館高等学校

神奈川県_神奈川県立横浜修悠館高等学校

年間学費 約39,000円~(目安)
住所 〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町2563
課程 通信制課程普通科
対象学区 全県学区
入試 書類選考、作文
スクーリングと試験 ・取得する講座や科目によってスクーリング日程が異なる(例:数学Ⅰは年間4回以上、体育Ⅰは年回10回以上のスクーリング参加が必要)
・前期後期各1回の試験を実施

参照元:神奈川県立横浜修悠館高等学校

神奈川県立横浜修悠館高等学校の特徴

神奈川県立横浜修悠館高等学校は、神奈川県横浜市内にある公立の通信制独立校です。

高校の勉強だけではなく、社会に必要な資質を育成することを目的に「国際社会に生きるグローバルな視野」「IT社会に生きる情報活用能力」「豊かな社会生活を築く社会性や人間性」の3つのカテゴリーで教育課程を展開しています。

キャリアガイダンスやビジネスマナーズ、生活国語など、同校独自の科目を選択できるという特徴があります。

神奈川県立横浜修悠館高等学校の特別活動

入学式、健康診断、新入生LHR、転編入生LHR、図書館オリエンテーション、進路説明会、就職ガイダンス、進路面談月間、保護者対象学習説明会、個人面談月間、生徒総会、部活動紹介、進路面接試験ガイダンス、インターンシップ、大学入試センター試験説明会、英語科特設スクーリング、履修ガイダンス、文化祭、遠足、地域貢献デー、ふるさとまつり、研修旅行(隔年実施)、ウィンターコンサート、特設スクーリング、通級(キャリア・ポート)説明会、定通芸術祭、卒業式など

神奈川県の私立の通信制高校一覧

高校名 総合評価 特徴
KTCおおぞら高等学院 ★★★★★ ・なりたい大人になるための通信制サポート校
・キャンパスでも自宅でも学習できる環境が整っている
・個性や興味に合わせて学習コースを自由に選択可能
トライ式高等学院 ★★★★★ ・全国98ヶ所にキャンパスを構える通信制サポート校
・生徒の状況や目標に合わせて作成するオリジナル計画をもとに指導
・家庭教師のノウハウを活かして難関大学合格者を多数輩出
ルネサンス高等学校 ★★★★★ ・ネット学習環境が整った通信制高校
・年間4日のスクーリングで自分の時間を確保できる
・マルチデバイスでの学習システムで時間や場所を選ばずに学習可能
ヒューマンキャンパス高等学校 ★★★★★ ・各種教育機関と連携する通信制高校
・高校の勉強をしながらさまざまな専門分野についても学べる
・将来の夢や目標が見つかりやすい
第一学院高等学校 ★★★★☆ ・全国53ヶ所にキャンパスを構える通信制高校
・もっと自分を好きになる自分づくりを行う教育方針
・13の学習コースから自由に選択できる
駿台甲府高等学校 ★★★★☆ ・山梨県に本校を構え神奈川県にも学習センターがある通信制高校
・ICT学習ツールで自分に合わせた学習が可能
・大学や専門学校への進学をサポートする体制が整っている
厚木中央高等学校 ★★★☆☆ ・神奈川県厚木市にある私立通信制高校
・専門学校神奈川総合大学校と技能連携
・人に優しく誰にでも温かい人材の育成を目指す
鹿島山北高等学校 ★★★☆☆ ・神奈川県山北町とのタイアップにより生まれた通信制高校
・自分のペースに合わせて自由に選択できる学習コース
・就学支援金の対象校だから学費負担を軽減できる

KTCおおぞら高等学院

神奈川県_KTCおおぞら高等学院

住所 〒891-4406 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内34-2
年間学費 ・ウィークデイコース:396,000円~
・個別指導コース:580,800円~(目安)
コース みらい学科 (週5日)
・子ども・福祉コース
・プログラミングコース
・マンガイラストコース
・ネイルコース
・住環境デザインコース
アドバンス学科 (週5日)
・進学コース
スタンダード学科 (週5日)
・ウィークデイコース
・個別指導コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 面接、作文
スクーリング ・年1回屋久島でのスクーリングを実施(5日間)
・学校行事に決められた回数参加する必要あり

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

KTCおおぞら高等学院の特徴

KTCおおぞら高等学院は、全国44ヶ所にキャンパスを構える通信制サポート校です。

神奈川県内には「溝の口キャンパス」「横浜キャンパス」「湘南キャンパス」「厚木キャンパス」の4つの学習拠点があります。

溝の口キャンパスは東急線溝の口駅・JR線武蔵溝ノ口駅から徒歩5分、横浜キャンパスはJR線横浜駅から徒歩11分、湘南キャンパスはJR藤沢駅より徒歩5分、厚木キャンパスは小田急線本厚木駅より徒歩5分の位置にあります。

自宅から近いキャンパスを選ぶことで、通学への負担を抑えられるでしょう。

また、担当コーチ(教員)や学習コースを自由に選択できるのが特徴で、個性や興味に合わせて「みらい学科」「アドバンス学科」「スタンダード学科」から選ぶことができます。

自宅でもキャンパスでも学習できる環境が整っているため、自分のペースに合わせた学び方で3年での高校卒業を目指せます。

さらに同校オリジナル授業の「みらいの架け橋レッスン」では、ネイルやヘアメイク、声優、ダンス、アニメなど、多様なレッスンを用意しており、新しい自分や目標・夢を見つけられるサポートを行っています。

気になるという場合は、資料請求をして学習内容を確認してみましょう。

KTCおおぞら高等学院の特別活動

入学式、新入生ガイダンス、新入生交流イベント、進路ガイダンス、保護者会、農業体験、三者面談、夏休み、キャンパスイベント、夏休み、前期卒業式、後期入学式、後期入学ガイダンス、進路相談会、学院祭、冬休み、スペシャル授業、後期卒業式、春休み

KTCおおぞら高等学院の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

転校後に私の卒業まで全力でサポートしてくださいました。心から感謝しております、スクーリングは屋久島に行くのですが。なかなか都会から出る機会がない私には新鮮でよい気分転換になりました。様々な境遇の方が在籍しているのですが、しっかりとサポートされているように当時は感じました。不登校の経験がある人は多いと思いますので、居場所がなかったとしても高校卒業を経験できることは強い自信に代わるはずです。

引用元:Googleレビュー 学校法人KTC学園 KTCおおぞら高等学院 横浜キャンパス/通信制高校サポート校

トライ式高等学院

神奈川県_トライ式高等学院

住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-10-3 トライグループ東京本社ビル
年間学費 499,000円~(目安)
コース ・普通科
・特進科
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 面接
スクーリング ・週1日~週5日(学習スタイルによって異なる)
・年間20日程度(月1~2回)

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

トライ式高等学院の特徴

トライ式高等学校は、全国98ヶ所にキャンパスを構える通信制サポート校です。

神奈川県内には「横浜キャンパス」「青葉台キャンパス」「上大岡キャンパス」「藤沢キャンパス」「武蔵小杉キャンパス」「本厚木キャンパス」「戸塚キャンパス」と7つものキャンパスがあります。

それぞれのキャンパスが最寄駅から徒歩1分~5分圏内にあり、キャンパス数も多いので通学しやすい場所を選びやすいでしょう。

トライ式高等学院では生徒一人ひとりに合わせた細かなサポートを行っており、生徒の可能性を後押しする2つの学習コースと無理のないカリキュラムを用意しています。

各生徒の状況や目標に合わせて作成するオリジナル計画をもとに指導を行うのも特徴で、キャンパスに通う通学型、自宅で授業を受ける自宅型でも、教員スタッフなどのサポートでしっかり勉強できます。

カウンセラーによるメンタルサポート体制も充実しており、参加自由のイベントや部活動も盛んなので、学校生活を存分に楽しむことができるでしょう。

また、「家庭教師トライ」のノウハウを活かして大学進学者も多数輩出しています。

高校卒業後に進学も希望する方にはかなりおすすめの学校となっていますので、ぜひ資料請求をしてみてください。

トライ式高等学院の特別活動

入学式、オリエンテーション、新入生歓迎BBQ大会、春期体験授業、進路説明会、スクーリング+単位認定テスト、夏期体験授業(ハワイ留学)、ボランティア活動、前期三者面談、修学旅行、球技大会、秋期体験授業、受験生進路面談、卒業式、春期体験授業、後期三者面談など

トライ式高等学院の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

ルネサンス高等学校

神奈川県_ルネサンス高等学校

住所 [本校]〒319-3702茨城県久慈郡大子町大字町付1543
[豊田本校]〒470-0302 愛知県豊田市藤沢町丸竹182
[大阪本校]〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2丁目9−20
年間学費 455,000円~(目安)
コース ・通学コース
・eスポーツコース
・ダブルスクールコース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能(海外可)
入試 書類選考、面接
スクーリング 最短で年間4日の集中スクーリング

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

ルネサンス高等学校の特徴

ルネサンス高等学校は、茨城県、愛知県、大阪府に本校を置く通信制高校です。

神奈川県内にはJR横浜駅から徒歩4分の場所に「横浜キャンパス」があります。

創設当時からICT教育に力を入れており、ネット学習環境が充実しているのが特徴で、「通信コース」を選択しても十分に高校卒業を目指せます。

スマートフォンやタブレット、パソコンなど、さまざまなデバイスでの学習に対応しているため、時間や場所を選ばずに勉強を進められるほか、卒業に必要なレポートもインターネットで提出できます。

また、ダブルスクールコースを選択すれば、進学や芸能、美容、英会話など、自分の希望に合わせてワンランク上の学びを追加可能です。

スクーリングは年4日のみで、宿泊による集中スクーリングも可能です。

ライフスタイルに合わせた時間の使い方ができやすい学校ですので、興味がある方はホームページや資料をチェックしてみましょう。

ルネサンス高等学校の特別活動

入学式、文化祭、修学旅行、部活動、卒業式など

ルネサンス高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

ヒューマンキャンパス高等学校

神奈川県_ヒューマンキャンパス高等学校

住所 〒905-2264 沖縄県名護市三原263 名護(沖縄)本校
年間学費 380,000円~(目安)
コース ・専門コース
・専門チャレンジコース
・通学コース
・一般通信コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 作文、面接(保護者同伴)、書類選考
スクーリング 年数日または週1日~週5日
※コースによって異なる

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

ヒューマンキャンパス高等学校の特徴

ヒューマンキャンパス高等学校は、総合学園ヒューマンアカデミーをはじめ、さまざまな専門教育機関と連携している通信制高校です。

神奈川県内には「横浜学習センター」があります。

JR・私鉄各線横浜駅西口から徒歩7分と、神奈川県内からは非常にアクセスが良い場所にあるので通いやすいでしょう。

学校としては高校の勉強をしながらさまざまな専門分野について学べる環境が整っており、声優やメイク、マンガ、イラスト、ゲームなど、40分野100職種以上の専門学習が可能です。

業界標準の最新設備で、好きなことや興味があることを自由に勉強できるうえ、業界で現役活躍中のプロの講師から直接学べるため、自分に適した仕事や将来の目標を見つけやすいといえます。

また、教員スタッフのサポートや常駐するスクールカウンセラーのメンタルケア・相談対応など、生徒を支える体制も整っているので、充実した学園生活を送りやすいのもポイントです。

高校の勉強だけではなく、興味がある分野について深く学びたいという方にはおすすめできる通信制高校です。

ヒューマンキャンパス高等学校の特別活動

入学式、オリエンテーション、校外学習、進路相談会、球技大会、イベント参加、保護者会、三者面談、終業式、夏休み、コース別イベント、始業式、マンガ合宿、体験学習、冬休み、集中スクーリング、修了展、春休みなど

ヒューマンキャンパス高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

第一学院高等学校

神奈川県_第一学院高等学校

住所 [高萩本校]〒318-0001 茨城県高萩市赤浜2086-1
[養父本校]〒667-1102 兵庫県養父市大谷13番地
年間学費 334,820円~(目安)
コース 通信スタイル
・通信コース(Mobile HighSchool)
通学スタイル
・標準コース
・特別進学コース
・総合コース
・高大一貫コース
・特化コース
・芸能コース
・スポーツコース
・eスポーツコース
・美容コース
・ペットコース
・本学通学コース
入学可能な都道府県 全国どこからでも入学可能
入試 作文・面接(保護者同伴)
※通信コースは書類選考のみ
スクーリング 在籍する本校で年1回スクーリングを実施(通信コースの場合)
※入学時期・履修単位数によって日程・日数が異なる
※通学スタイル選択時は最大週5日の通学が必要

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

第一学院高等学校の特徴

第一学院高等学校は、茨城県と兵庫県に本校を置き、全国53ヶ所にキャンパスがある通信制・単位制高校です。

神奈川県内には「横浜キャンパス」と「湘南藤沢キャンパス」があります。

横浜キャンパスはJR・私鉄各線横浜駅から徒歩7分、京浜急行神奈川駅から徒歩2分の場所に、湘南藤沢キャンパスはJR・江ノ島電鉄藤沢駅から徒歩3分の場所にあり、アクセスは抜群です。

学校としては「もっともっと自分を好きになる」自分づくりを応援するプラスサイクル指導を導入しており、成長を実感できる教育により、プラス思考で自分を意欲喚起できる力の習得を目指しています。

生徒一人ひとりの状況や興味、関心に合わせて13の学習コースから自由に選択できるので、高校の勉強はもちろん、デザインや芸能、美容、スポーツ、eスポーツなどの専門分野について学べる環境が整っています。

ネット学習メインの通信コースでは、マルチデバイス対応の学習システムにより、時間と場所を選ばずに勉強できるほか、授業もレポート提出もネット上で完結できるので、ライフスタイルに合わせた学び方ができます。

学習サポートシステムも充実しており、大学・専門学校・就職など進路実績も十分です。

神奈川県内で利用できる通信制高校を探しているならチェックしておきたい学校です。

第一学院高等学校の特別活動

入学式、始業式、ガイダンス、新入生歓迎会、スポーツ観戦、バーベキュー、ボウリング大会、職場体験学習、Global E-workshop、七夕パーティー、三者面談、終業式、保護者会、夏期講習、ホームカミングデー、海外短期体験留学、卒業式、スポーツレク、成長実感発表会、体育祭、ハロウィンパーティ、文化祭、国内1day語学短期留学、WITHUS DAIICHI CUP、クリスマスパーティ、就業ガイダンス、冬期講習、士業ガイダンス、学びの基礎診断、修了式など

第一学院高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

駿台甲府高等学校

神奈川県_駿台甲府高等学校

住所 [甲府本校]〒400-0845 山梨県甲府市上今井町884-1
[あざみ野学習センター]〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-4-13(駿台あざみ野校内)
年間学費 約338,500円~(目安)
コース ・通信コース
・通学コース(週1日型、週2日型、週3日型、全日型)
入学可能な都道府県 北海道、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県
入試 面接、作文
スクーリング 年間数日のスクーリングを実施
※その他集中スクーリングあり

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

駿台甲府高等学校の特徴

駿台甲府高等学校は、山梨県甲府市に本校を置く私立通信制高校です。

神奈川県内には駿台通信制サポート校が併設された「あざみ野学習センター」があります。

あざみ野学習センターは東急田園都線・横浜市営地下鉄あざみ野駅東口から徒歩3分の距離にあります。

2路線が乗り入れているので、通学もしやすいでしょう。

ライフスタイルに合わせた自宅学習メインの「通信コース」、規則正しい生活を維持したい方におすすめの「通学コース」の2つのコースから学習スタイルを選択できます。

駿台グループで活用しているICT学習ツール「駿台eラーニングシステム」を導入しており、各科目の基礎固めや実力アップ、大学入試対策まで、目的に合った勉強を自分のペースで行えるのが特長です。

通信制課程専任の教員スタッフが学習面や日常面の相談に丁寧に対応するなど、生徒一人ひとりが安心して過ごせる環境も整っています。

駿台グループの強力なバックアップにより、大学・専門学校を目指す生徒への進路指導の体制も万全です。気になる方は資料請求をしてみてください。

駿台甲府高等学校の特別活動

入学式、集中スクーリング、体育スクーリング、三者面談、進路ガイダンス、面接・志望理由書対策講座、卒業式、大学入学共通テスト出願説明会など

駿台甲府高等学校の口コミ

TwitterやGoogleなどでは下記のような口コミが見られます。

厚木中央高等学校

神奈川県_厚木中央高等学校

住所 〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-17-18
年間学費 約828,000円~(目安)
コース ・普通科
・工業科
入学可能な都道府県 神奈川県または東京都に在住している方
入試 書類選考、個別面接(保護者同伴)(※推薦入試)
国語、基礎学力テスト、個別面接(保護者同伴)(※一般入試、普通科)
国語、数学、個別面接(保護者同伴)(※一般入試、工業科)
スクーリング 非公開

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

鹿島山北高等学校

神奈川県_鹿島山北高等学校

住所 [本校]〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川921-87
[中山キャンパス]〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町89 スクエア21ビル4階
※他26ヶ所のキャンパス、学習センターなどの拠点あり
年間学費 約254,252円~(目安)
コース ・週2日~週5日制
・週1日制
・自宅学習制
・個人指導制
・家庭教師性
・ネット指導制(ネット指導コース)
・オプションコース(大学進学コース、アニメ・漫画・声優コース、アクターズコース、音楽コース、スポーツコース、ファッション・デザインコース、ネイル・メイクコース、美容・エステコース、ペットコース、製菓コース、ITコース、スキルアップコース、保育・福祉コース、海外留学コース)
入学可能な都道府県 全国から入学可能
入試 書類選考、面接
スクーリング 年間最低3泊4日のスクーリングに参加(神奈川県山北町で実施)

※学費は選択コースや就学支援金が使えるかどうかで大きく異なるので、あくまで目安としてください。

神奈川県で私立の通信制高校に通うメリット

私立通信制高校のメリット

私立の通信制高校に通う場合、下記のメリットがあります。

  • 卒業率が高い
  • サポート体制が充実している
  • 柔軟な対応が可能

卒業率が高い

平成30年度間の通信制高校の在籍卒業率は公立13.9%に対して私立37.3%となっています。

33%以上なら3年生1学年が全員卒業したとみなすことができるため、私立の通信制高校の卒業率は非常に高いといえます。

参照元:通信制高等学校の質の確保・向上に関する調査研究協力者会議(第2回)会議資料「参考資料1 高等学校通信教育の現状について」

サポート体制が充実している

私立の通信制高校は「学習支援・メンタルケアの体制が整っている」「選択できる学習コースが多い」という特徴があり、高校生活をサポートする体制が充実しています。

柔軟な対応が可能

スクーリング日数を少なくでき、インターネットでの学習環境の整備により自宅からレポートを提出できるなど、自由度や柔軟性が高いというメリットがあります。

神奈川県は公立と私立どちらの通信制高校に通うべき?

神奈川県_公立と私立の通信制高校の特徴

神奈川県では、公立と私立どちらの通信制高校に通う方がいいのでしょうか?

神奈川県では選択肢が多い私立通信制高校がおすすめ

結論からいうと、神奈川県では私立の通信制高校に通うことをおすすめします。

というのも、神奈川県の公立通信制高校は「神奈川県立横浜修悠館高等学校」「神奈川県立厚木清南高等学校」の2校しかなく、その他の選択肢がないためです。

一方、神奈川県から利用できる私立の通信制高校は55校もあり、サポート校などを含めるとその数はさらに増えます。

また、私立通信制高校ではさまざまな学習コースや学科、学習スタイルを用意しています。

学校数の多さやバラエティに富んだ学習コースにより選択肢の幅が広がるため、ライフスタイルや希望に合った学び方を選択しやすくなります。

神奈川県にはサポート校や学習センターが設置されている

神奈川県内には、通信制サポート校や通信制高校の学習センターが多く設置されているというのも、私立通信制高校をおすすめする理由です。

神奈川県内のサポート校では、KTCおおぞら高等学院が4拠点、トライ式高等学校が7拠点を構えています。

また、ヒューマンキャンパス高等学校や第一学院高等学校など、私立通信制高校も神奈川県内に学習拠点を構えています。

学習拠点が多いので、アクセスのよい拠点を選びやすく、勉強を効率的に進めやすくなります。

無理なく通いながら高校卒業を目指すならば、私立の通信制高校の方が有利といえるでしょう。

神奈川県で利用できる学費支援制度

神奈川県では下記の学費支援制度を利用できます。

  • 高等学校等就学支援金制度
  • 高校生等奨学給付金制度
  • 神奈川県私立高等学校等生徒学費補助金
  • 神奈川県母子父子寡婦福祉資金貸付金

高等学校等就学支援金制度

高等学校等就学支援金制度は国が学費の負担を軽減し、生徒の就学を支援することを目的にした制度です。

国公私立の通信制高校で利用でき、授業料に充当できる支援金が給付されます。返済は不要です。

支給要件は以下の通りです。

  • 日本国内の高等学校に在学すること(国公私立不問・通信制含む)
  • 両親のうちどちらか一方が働き、高校生1人(16歳以上)・中学生1人の子どもがいる世帯の生徒であること
  • 世帯年収が約910万円未満であること

公立の通信制高校に在学する場合の就学支援金は1単位あたり336円です。

私立通信制高校に在学する場合の就学支援金は、世帯年収によって給付額が変動します。

世帯年収の目安が約590万円以下では1単位につき最大12,030円、590万円以上910万円未満では1単位につき最大4,812円が支給されます。

世帯年収が約590万円以下であれば、私立通信制高校の授業料が実質無料となる可能性が高くなりますので、利用を検討してみてください。

参照元:文部科学省 高等学校等就学支援金制度

高校生等奨学給付金制度

高校生等奨学給付金は家庭の教育費負担を軽減し、高校生などがいる低所得世帯を支援するための制度です。

授業料以外の学校生活に必要な費用(教科書費や修学旅行費など)に充当できる給付金を受けられます。国公私立の通信制高校に通う場合でも利用可能で、返済は不要です。

給付対象と給付金額は下記の通りです。

  • 生活保護を受給している世帯:公立年額32,300円、私立年額52,600円
  • 住民税所得割が非課税の世帯:公立年額48,500円、私立年額50,100円
  • 家計が急変して非課税相当になった世帯:申込月によって給付金額は変動

先述した就学支援金制度と併用可能となっています。

参照元:文部科学省 高校生等奨学給付金

神奈川県私立高等学校等生徒学費補助金

私立高等学校等生徒学費補助金制度は、対象校に在学する生徒の入学金や授業料を学校が軽減した場合に、学校に対して神奈川県が補助をする制度です。

高等学校等就学支援金と併用可能です。

補助の対象校に在学する生徒がおり、生徒・保護者ともに神奈川県内に在住している場合が制度の対象となります。

世帯年収と補助金額

補助を受ける世帯の年収の目安と補助金額は下記の通りです。

  • 世帯年収目安が約270万円未満または生活保護世帯:授業料補助金(年間)147,000円/入学金補助額(1回のみ)上限208,000円
  • 世帯年収目安が約270万円以上590万円未満:授業料補助金(年間)147,000円/入学金補助額(1回のみ)上限100,000円
  • 世帯年収目安が約590万円以上700万円未満:授業料補助金(年間)325,200円/入学金補助額(1回のみ)上限100,000円
  • 世帯年収目安が約700万円以上750万円未満:授業料補助金(年間)74,400円/入学金補助額(1回のみ)上限100,000円
  • 世帯年収目安が約750万円以上:対象外

世帯年収の目安は保護者等が父母である場合、父母の「道府県民税・市町村民税所得割額」または「市町村民税の課税標準額×6%-市町村民税の調整時控除の額」を合計した金額によって算出されます。

学校への納付額が補助額を下回る場合は、納付額が上限額となります。

5月から6月頃に学校から学費軽減申請書についての案内があり、必要書類を期限までに学校に提出して申請します。制度の詳細については学校に直接相談・問い合わせてください。

参照元:神奈川県 私立高等学校等生徒学費補助金について

神奈川県母子父子寡婦福祉資金貸付金

母子父子寡婦福祉資金貸付金は、母子家庭・父子家庭、寡婦の方の経済的自立や子どもの福祉向上を図るために、さまざまな用途の資金の貸付を行う制度です。

教育資金として、「修学資金(学費などに必要な資金)」「就学支度資金(入学時に必要な費用)」の貸付を受けられます。

貸付要件は下記の通りです。

母子福祉資金

  • 児童を扶養している配偶者のない女子、またはその扶養している20歳未満の児童及び20代以上の子
  • 父母のいない児童

父子福祉資金

  • 児童を扶養している配偶者のない男子、またはその扶養している20歳未満の児童及び20代以上の子

寡婦福祉資金

  • 寡婦またはその扶養している子
  • 40歳以上の配偶者のいない女子

また、それぞれの貸付限度額は下記の通りです。

修学資金の貸付限度額

  • 公立高校に在籍する子どもがいる場合:月額27,000円~34,500円
  • 私立高校に在籍する子どもがいる場合:月額45,000円~52,500円

就学支度資金

  • 公立高校に入学する子どもがいる場合:150,000円~160,000円
  • 私立高校に入学する子どもがいる場合:410,000円~420,000円

資金を利用して就学などをする子どもが「連帯借主」となり、借主と連帯して返済する義務を負います。

貸付は無利子、据置期間は6ヶ月、償還期間は10年です。

市域に住んでいる場合は各市児童福祉所管課、町村域に住んでいる場合は県の保健福祉事務所が相談窓口となります。

横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市に住んでいる場合は、それぞれの市が貸付を行います。

参照元:神奈川県 母子父子寡婦福祉資金について

神奈川県の通信制高校まとめ

今回は神奈川県の公立・私立の通信制高校について紹介しました。

神奈川県は私立の通信制高校がたくさんあります。それぞれの学校でさまざまな学習コース・スタイルを用意していますので、自分に合った学校を見つけやすいでしょう。

本記事を参考に、自分にピッタリの学校の資料請求をして高校卒業を目指しましょう。