通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

湘南一ツ星高等学院の評判や学費について調査

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

湘南一ツ星高等学院

  • 学費(目安)

    約720,000円/年間

  • 特徴

湘南一ツ星高等学院

湘南一ツ星高等学院

湘南一ツ星高等学院は2020年4月に開校した新しい学校です。知識だけでなくボランティアやスポーツなどの体験学習にも力を入れています。基礎学習をじっくり学びなおしたい人、高校卒業資格を取りたい人、難関大学進学を目指したい人など、生徒一人ひとりの目的に応じたカリキュラムが特徴です。

湘南一ツ星高等学院

生徒一人ひとりの夢や目的実現に向けたサポート

湘南一ツ星高等学院は2020年4月に開校しました。提携している通信制高校のさくら国際高等学校とのダブルスクールで高校卒業資格が取得できます。

また、生徒一人ひとりの状況や学力、夢や目的に合わせたカリキュラムを組んで実現に向けてサポートしています。

ICTを活用して必要な内容を重点的に学習

湘南一ツ星高等学院ではICT(情報通信技術)を活用して、タブレット端末で映像や教材を提供。自分に必要な学習内容をいつでも何度でも学習することができます。

ムダなく必要な内容が学べるので、その分習得が早く、理解も深まります。

登校は週1~5日を自由に選択

登校は各コースともに週1日~5日まで日数を自由に設定できます。登校時の授業は対面授業のほか、クラスメートとの意見交換などもあり、刺激と楽しさのある授業が実施されています。

中学校の学び直しから難関大学進学まで夢は無限大!

自宅でのICT学習と通学での対面授業を組み合わせて、生徒一人ひとりの理解度や目的に合わせたカリキュラムを組んで取り組みます。

小学校や中学校の学習でつまずいたままという人には学び直しを、そして難関大学進学を目指したいという人には志望校受験に向けた学習を行います。

途中で目的の進み具合をチェックするショート面談を何度も実施するので、計画の遅れや理解度などを確認しながら卒業を目指せるのが大きな特徴です。

ユニークな教師陣も魅力

湘南一ツ星高等学院の先生はどの人もみなユニークな経歴を持っています。例えば学院長の中川先生は世界80ヶ国以上を訪問し、海外青年協力隊員として活躍していました。

他にもカウンセラーの資格を持つ先生もいるので、学校生活や友達関係、進路についての悩み相談も気軽にできます。

湘南一ツ星高等学院のコース

湘南一ツ星高等学院には「特別進学コース」「グローバルコース」「総合コース」「フレックスコース」の4コースがあります。

どのコースも週1日~5日まで登校日を自分で決めることができます。また、年度の途中でのコース変更も可能です。

特別進学コース

特別進学コースでは「入試英語」や「入試国語」といった入試対策の授業、入試模試の実習など難関大学進学を目指すカリキュラムを組んでいます。

通常の時間割は6時限目までですが、希望者は自主的な朝学習(運動やボランティア、読書など)や放課後(7時限目、8時限目)の入試対策学習にも参加できます。

もちろん高校卒業のための単位修得学習の時間も設けられています。

グローバルコース

グローバルコースでは単位修得学習のほか、ネイティブ英会話や日本文化探求、海外文化探求、グローバルキャリア探求など日本や世界の文化を学ぶカリキュラムになっています。

外国語を学んだり、学校の外に出て国際交流活動したりする時間も設けられています。
世界を知ることで将来の夢が大きく広がりますよ。

総合コース

大学に進学すべきなのか、将来は何をしたいのかまだわからないという人には、総合コースがおすすめです。

総合コースでは国語や英語、数学、理科といった基本の学科を学びつつ、キャリア探求や企業インターン、地域連携活動などを通してやりたいことを探していきます。

実際、入学時に将来の目標をはっきり決められる人は少ないので、総合コースでじっくりやりたいことを探してみましょう。

フレックスコース

フレックスコースも週1日~5日まで自由に登校日を決められますが、学習内容や時間は自分で好きなように決めて取り組みます。学習でわからない点があれば学校に行って聞くこともできます。

上記3コースと比較して学校での授業時間は少なくなっているので、スポーツや音楽・芸能活動をしている人、アルバイトなど働きながら高校卒業を目指す人におすすめのコースです。

体験学習やイベントが豊富

湘南一ツ星高等学院では教室での学習だけでなく、地域や社会での体験学習にも力を入れています。

畑プロジェクト

実際に農家と契約している畑で野菜作りから収穫、そしてそれを販売し、さらに売り上げをどう活動するか……を生徒自身が考えて運営するプロジェクトです。

農業を目指すというよりは、自分たちで企画から運営まで一貫して取り組むことが目的です。社会の仕組みから食育、さまざまな働き方、SDG’sまで幅広く学習できます。

体育の授業は専用ジムで

湘南一ツ星高等学院の体育は運動場や体育館で行うのではなく、専用のジムでトレーナーの指導を受けます。

一斉授業ではないので、運動が好きな人も苦手な人もそれぞれのペースで目標に沿って運動に取り組めます。こういったところにも生徒一人ひとりに合わせた指導を行う学院の姿勢が見られますね。

地元企業でのインターンシップ

湘南一ツ星高等学院は神奈川県藤沢市にあります。学院が提携している地元企業でのインターンシップ(就業体験)や地域のボランティア活動に参加することで、さまざまな職業や仕事を体験することができます。

将来の夢や目標がわからない人も、少しずつやりたいことが見えていきますよ。

さくら国際高等学校との連携で高校卒業資格を取得できる

湘南一ツ星高等学院は広域の通信制高校であるさくら国際高等学校の学習センターになっています。

さくら国際高等学校とのダブルスクールで必要な単位を修得して高校卒業資格を取得できます。

湘南一ツ星高等学院

湘南一ツ星高等学院の基本情報

募集要項 ■入学資格
新入学……中学校卒業(見込み)者・中学卒業後、高等学校等に入学したことがない人
転入学……現在、高等学校等に在学中の人
編入学……高校中退者
いずれも神奈川県藤沢市のキャンパスに通える人であること

■コースと募集定員
特別進学コース
グローバルコース
総合コース
フレックスコース

■入試方法
※新入学、転・編入学ともに同じ
一次選考:書類審査(調査書・志願書)
二次選考:生徒と保護者それぞれに面接を実施
(入学への思いを中心に、生徒と保護者別々に面接を行う)
学費 入学金:100,000円
※自己推薦入試で入学する場合は50,000円
授業料:各学年で年間720,000円
※別途タブレット端末が必要になります。
制服:希望者のみ100,000円程度
修学旅行費:80,000円程度(積立可能)
卒業アルバム代:10,000円程度

■別途、提携するさくら国際高等学校の費用がかかります。
さくら国際高等学校の学費は下記の通りです。
入学金   10,000円
授業料   各学年で250,000円
施設設備費  各学年10,000円
※さくら国際高等学校の授業料は就学支援金制度の対象になります。

湘南一ツ星高等学院

湘南一ツ星高等学院