通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

山手中央高等学院についての基本情報

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

山手中央高等学院

  • 学費(目安)

    非公開につき資料請求で確認/年間

  • 特徴

山手中央高等学院

山手中央高等学院

鹿島グループの通信制高校や日本航空高等学校通信制課程のサポート校です。
「家庭教師のアルファ」「個別教室のアルファ」のノウハウを活かしたマンツーマン指導で高校卒業・大学進学をめざします。
一人ひとりの目標や学力に応じた学習計画を立てて、しっかりサポート。個別指導なので勉強だけでなく、人生のことや生活の悩みまで何でも相談できるのが強みです。

山手中央高等学院

山手中央高等学院は「家庭教師のアルファ」「個別教室のアルファ」を運営する株式会社アルファコーポレーションが運営しているサポート校です。

個別指導のノウハウを活かしたカリキュラムが評判です。

このページでは、山手中央高等学院の学費や特徴・メリットについて詳しくご説明しています。

山手中央高等学院の学費

山手中央高等学院の学費は公開されていません。修得する単位によって異なるため、資料請求(無料)で確認しましょう。

なお、別途提携する通信制高校の学費が必要になりますが、こちらは国が高校の学費の一部を負担する「就学支援金制度」の対象になっています。

そのため、世帯年収が590万円未満の家庭は1単位あたり最大12,030円(学費がそれ以下の場合は全額を充当)、590万円~910万円未満の世帯は1単位あたり最大4,812円が支給されます。

詳しい学費を知りたい場合は、下記から資料請求してご確認ください。

通信制高校選びに迷ったら

おすすめ通信制高校 一括資料請求はこちら

お住まいの都道府県と資料請求をされる方の情報を入力し(約60秒)資料請求をクリックしてください。

都道府県

請求される方

資料請求数 累計50,000件以上

山手中央高等学院の特徴

山手中央高等学院は家庭教師や個別指導のノウハウを活かして、生徒一人ひとりに合わせた指導を行っています。

山手中央高等学院の特徴としては、次の4つがあります。

  • 大手通信制高校と提携
  • 一人ひとりに合わせた目標設定と学習計画
  • 学習以外の相談も可能
  • 大学受験対策を実施

大手通信制高校と提携

山手中央高等学院は下記の通信制高校と提携しているサポート校です。

  • 鹿島学園高等学校通信制課程
  • 鹿島朝日高等学校
  • 鹿島山北高等学校
  • 日本航空高等学校通信制課程

高校を卒業するには山手中央高等学院だけでなく、上記の通信制高校を卒業しなければなりません。

しかし、通信制高校は自分でレポート作成に取り組むため、孤独を感じたり、勉強の進め方に不安を感じたりします。

そこで、山手中央高等学院のようなサポート校がレポート作成や学習面での支援を行います。

一人ひとりに合わせた目標設定と学習計画

山手中央高等学院は家庭教師のような個別指導に力を入れているので、全日制高校のように分からない部分があってもどんどん進んでいく、正しい指導をしてもらえず置いていかれるといったことがありません。

全日制高校は数十名の生徒が一斉に授業を受けるので、一人の生徒が途中で勉強がわからなくなっても、その一人が理解するまで授業を停止させるワケには行かず、授業がどんどん進んでいってしまいます。

そしてその一人の生徒は置いてけぼりになり、どんどん勉強が分からなくなっていき、やがて不登校や留年に繋がるケースが多いのが現実です。

しかし、山手中央高等学院では個別指導による丁寧な授業が受けられるので、わからないところがあればその都度先生に質問できます。

また、学習の進め方も生徒一人ひとりに合わせた目標を立て、それに沿った計画で進めていくので無理なく高校卒業をめざせます。

学習以外の相談も可能

山手中央高等学院には担当の教師のほかに、教務スタッフやキャンパス長、アドバイザーなどが在籍していて、生徒のサポートをしています。

全日制高校の場合はクラスの担任が進路相談や生徒指導を行いますが、クラス担任は忙しい上に多くの生徒を受け持っているため十分に行き届かないのが現実です。

しかし、山手中央高等学院は生徒と個別に向き合うシステムで、しかも担任以外のスタッフもサポートにあたるので充実した支援を受けられます。

大学受験対策を実施

山手中央高等学院の運営母体は有名な「家庭教師のアルファ」や「個別教室のアルファ」を経営しているアルファコーポレーションなので、家庭教師やマンツーマン指導(個別教室)のノウハウが豊富です。

また、高校卒業はもちろん大学進学のノウハウが蓄積されています。

そのため、どのような生徒でも質の高い授業を受けることができ、高校卒業や大学進学を目指すことができます。

大学受験は次のようにさまざまな形式がありますが、それぞれに応じた対策を取ることが重要です。

  • 一般入試対策
  • AO入試対策
  • 指定校推薦
  • 応募推薦(小論文・面接対策)

家庭教師のアルファのノウハウがある山手中央高等学院では、それぞれの入試に対してノウハウがあるので安心です。

山手中央高等学院のコース

山手中央高等学院には、学習内容に応じた2つのコースがあります。

  • 普通科
  • 特進科

それぞれの内容を詳しく見てみましょう。

普通科

普通科は通信制高校卒業をめざして学習を行います。

高校3年間で卒業に必要な単位修得のためのレポート作成、スクーリング、単位認定テスト対策を行います。

それと同時進行で特別活動にも参加します。特別活動はさまざまな内容があり、楽しみにしている人が多くいます。

一方で、高校1年生~2年生の時期に先生と話し合って将来の目標を決め、3年生では目標達成のための対策を進めます。

通信制高校は自分ひとりで卒業をめざして取り組む側面がありますが、山手中央高等学院は1年~3年までしっかり先生が進み具合を見てサポートしてくれるので、途中で挫折することなく取り組めます。

特進科

特進科は大学進学をめざす人のためのコースで、通信制高校卒業に必要なレポート作成やスクーリング、特別活動を行います。これは普通科と同じなので、学校生活を楽しみましょう。

さらに、1年生では苦手科目の克服を中学校の範囲までさかのぼって復習し、2年生では高校の範囲に取り組み、点数UPを図ります。

同時に将来に必要な英検や数検にも挑戦していきます。

そして3年生ではいよいよ志望校を決めて、合格めざしてラストスパートに取り組みます。

このようにかなり充実した内容になっていて、しかも家庭教師のように個別で指導してもらえる点が大きなメリットになります。

山手中央高等学院の学習スタイル

また、山手中央高等学院では、学習スタイルに応じて次の3つの形があります。

  • 通学型
  • 訪問型
  • オンライン型

通学型

山手中央高等学院のキャンパスに通って勉強するスタイルです。

キャンパスは東京都(新宿)、横浜、北海道札幌市の3ヶ所にあります。
キャンパスではマンツーマン指導ですが、ほかの友達と出会うのでおしゃべりを楽しんだり、情報交換したりできます。

訪問型

訪問型は担当の先生が自宅まで来てくれて、直接指導を受けるスタイルです。キャンパスが遠い人や対人面で不安がある人は、訪問型がおすすめです。

勉強でわからないところがあればすぐに質問できるので、つまずくことなく学習を進められます。

オンライン型

パソコンやタブレットを使って、オンラインで授業を受けるスタイルです。

通信制高校ではネット学習を取り入れているところが多くありますが、ほとんどが自習をするスタイルです。そのため、孤独を感じたり、わからないところをそのままにしたりしがちです。

しかし、山手中央高等学院のネット学習は先生とマンツーマンで行われます。わからないところはすぐに質問できますし、サボらずにしっかり取り組めるメリットがあります。

自分に合ったスタイルを選んで、高校卒業をめざしましょう。

山手中央高等学院の偏差値

山手中央高等学院はサポート校であり、入試も学力試験はないので偏差値はありません。

入学時の学力に関わらず、将来の夢や目標を決めて取り組むことに力を入れています。

また、完全な個別指導なので、生徒一人ひとりの学力に沿った指導ができるのが大きな強みです。

山手中央高等学院の入試内容

山手中央高等学院に入る際には、学力試験や作文などはありません。面接のみで合否が判定されます。

入学までの流れは次のようになっています。

  1. 資料請求・問い合わせ
  2. 説明を聞くと同時に面接を受ける
  3. 入学
  4. 学習スタイルを決めて、学習スタート

このように改めて入試の日程があるわけではありません。

説明を聞く機会に、いろいろな質問をして希望や不安などを伝えてみましょう。説明は保護者の人も対象に行われます。

入学の意思を確認したり、今後の学習の進め方を検討したりするためのものなので、緊張せずに自然体で臨むといいでしょう。

山手中央高等学院

山手中央高等学院の基本情報

募集要項

  • 新入学……中学校卒業(見込み)者・中学既卒者・その他の学歴の者  

  • 転入学……高校在籍者  

  • 編入学……高校中退者 


入学試験は面接のみ
学費 希望するコースや入学時期によって異なります。詳細は学校に問い合わせるか、無料で請求できる資料を確認して下さい。
別途、提携する通信制高校の費用がかかります。

山手中央高等学院

山手中央高等学院