通信制高校広場『学費や評判を調査』一括資料請求サイト

不登校中学生におすすめの掲示板5選!についての基本情報

資料請求数 累計
50,000件以上

※2018年実績

無料資料請求

不登校中学生におすすめの掲示板5選!

中学生_不登校_掲示板_アイキャッチ

不登校の中学生向けの掲示板がいくつか存在することをご存知でしょうか?中には危ない、治安の悪い掲示板も存在しているので注意が必要です。

そこで当記事では不登校の中学生におすすめの掲示板を5種類紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい。

不登校の中学生におすすめな掲示板5選!

中学生_不登校_掲示板_掲示板

不登校友達募集掲示板

参考リンク;不登校友達募集掲示板

不登校や通信制学校に通ってて、友達が少ないという方の掲示板です。

ラインのアカウントの2次元バーコードを載せている人もいますが、個人情報の流出などが怖い方は載せずに悩みを共感できる友達を募集することができます。

キャスフィ〜不登校掲示板〜

参考リンク:キャスフィ〜不登校掲示板〜

キャスフィは学生生活を支援するコミュニティポータルサイトとして存在する掲示板です。

さまざまな掲示板カテゴリが存在しますが、“不登校掲示板”というジャンルもあるので、悩みを相談したい人や共感をしあって励まし合うことができます。

ティーンズプレイス〜不登校の掲示板〜

参考リンク:ティーンズプレイス〜不登校の掲示板〜

不登校の人専用の掲示板です。

不登校や学校へ行きたくない気持ちを相談したいときに利用できます。

料金もかからず、匿名で相談することができるので気軽に書き込むことができます。

不登校専門の居場所づくりサイト

参考リンク;不登校専門の居場所づくりサイト

不登校生・ 経験者・保護者のための不登校の掲示板です。

様々悩みを持った子が相談に訪れています。

葉っぱ天国〜不登校掲示板〜

参考リンク;葉っぱ天国〜不登校掲示板〜

学校に通っていない人向けの掲示板です。

ラフな雑談から愚痴を吐き出したりする場までさまざまな使い方ができるので気軽に入り込める掲示板です。

掲示板を利用するよりも通信制高校がおすすめ!?理由とメリットとは

中学生_不登校_掲示板_メリット

実は誰かと接するなら掲示板を利用するよりも、通信制の高校に通うのもオススメだったりします。

「なぜ掲示板より通信制高校に通うほうがおすすめなの?」と思う方もいると思います。当然です。

実は、通信制高校に通うことでたくさんのメリットが得れる可能性が広がります。以下ではその詳しい内容について見ていきましょう!

同じ悩みを持った生徒が通っているから意気投合しやすい

不登校が理由で通信制高校に通っている生徒も多いため、悩みを分かち合いやすいという利点があります。

掲示板の場合は文字同士での会話になるので細かいニュアンスが伝わりにくかったりする場合もあります。

しかし、通信制高校に通うことで同じ悩みを持った生徒と実際表情や仕草、声のトーンを介して話をするのでより感情が伝わりやすくなり、意気投合しやすいです

また、不登校でもさまざまな理由で不登校になっている子どももいるので、違う視点で不登校について学ぶこともできます。

毎日学校に通わなくていいので固定のグループを気にする必要がない

通信制高校の利点は、全日制のように週5回登校する必要がないということ。

週5回登校する全日制ですと友達とグループで行動することが多くなりますよね。
グループで行動すると何かと合わせないといけないことがあったりと煩わしいと思うことも。

しかし通信制高校は学校によってスクーリングの日数に差がありますが月に2〜3回程度のところが多いです。
ですので、固定の友達とグループで行動するといったことを特に気にする必要がなくなります。

夢が同じ仲間がいるので友達になりやすい

通信制高校によっては、「美容」や「保育」、「音楽」など将来したいことにつながるコースを設けているところもあります。

同じ夢を持つ人と熱く話し合ったり、意気投合しやすいので専門のコースを取り入れている通信制高校は友達が作りやすい環境と言えます

↓↓↓友達の作り方に関しての記事はコチラ↓↓↓

さまざまな人に関わることができる

通信制高校に通う人は、不登校を経験している人だけではありません。

10代のときに事情があって高校を卒業できなかった人や持病や障がいによって週5回、学校に登校するのが難しい人、芸能関係の仕事をしていてあまり学校へ通えない人などさまざまな境遇の生徒が通信制高校に通っています。

ですので、さまざまな年齢の人や境遇の人と出会うことでいろいろな考えを培うことができます

人間関係で悩む必要がない

掲示板の場合だと顔の知らない相手とやりとりすることになります。
気軽に話せるのが良い点ですが、ネットということもあり、心無い言葉を言われる可能性も考えられます。

その点、通信制高校に通うということは、さまざまな境遇を持った生徒と顔を合わせて会話することができるため、普通にしているだけで心無い言葉を浴びせられることはほとんどありません。

通信制高校に通っている人は人の痛みが分かる人が多いので、人間関係について悩む必要はないでしょう

好きなことに時間を使うことができる

通信制高校に通うと、全日制のように週5回通う必要がないため、好きなことに時間を使いやすくなります。

掲示板で様々な人と交流をしていても好きなことに時間を使うことができます。

ですが、高校に行かず、掲示板で交流をするということはあまりおすすめできません。

なぜなら、高校卒業資格を得ることができないためです。高校卒業資格がないと将来の就職口が限られるといったデメリットがあります。

その点、通信制高校は高校卒業資格を得ることができ、スクーリングやレポートをこなす時間以外は自由なため、好きなことややりたいことに時間を割くことができます。

先生が友達を紹介してくれる場合がある

掲示板では自らスレッドに入って発言するか、自分でスレッドをたてて話す必要がありますよね。

しかし、通信制高校の場合、場所にもよりますが、先生が合いそうな友達を紹介してくれるといった学校も存在します。

自分と合いそうな友達を紹介してくれるというきっかけを与えてくれることで意気投合しやすい確率が格段と上がるため、友達を作りやすくなります。

不登校の中学生と掲示板まとめ

ネットが発達した現代では不登校の子どもたちが書き込みできる掲示板も多数あります。

そういった媒体を利用するのも良いですが、ネットが故にさまざまなトラブルに巻き込まれる可能性も0ではありません。

その点、通信制高校では高校卒業資格を得ることができる上に、同じ境遇の仲間がいるのでいじめなどを心配せずに友人を作りやすいといったさまざまなメリットがあります。

「掲示板で友だちを作ろうかな」と思っている人は一度、通信制高校に通う選択肢を入れてみるのもおすすめですよ!気になる学校があれば、まずは以下のリンクから資料請求してみてみて下さいね。

資料請求は完全無料ですので。まずは中身をみてみたり、請求をした上で掲示板にいる通信制を利用した経験のある同年代の方に意見を聞いてみても良いでしょう。

通信制高校選びに迷ったら

おすすめ通信制高校 一括資料請求はこちら

お住まいの都道府県と資料請求をされる方の情報を入力し(約60秒)資料請求をクリックしてください。

都道府県

請求される方

資料請求数 累計50,000件以上